社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーター盛田の日々活動ブログ

東京都日野市で社会保険労務士、FP、アンガーマネジメントファシリテーターをしています盛田です。開業間もなく日々奮闘している記録ブログです。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

明け方、日野市でもかなり強い雨が降りました。九州地方のニュースもあって怖くて寝つけなかったですね。今朝は岐阜県と長野県でも大雨特別警報が発令されました。コロナも心配ですが、そんなこと言ってられない状況になってきました。

 

昨日はお世話になっている税理士先生にお中元を持って近況報告兼ねご挨拶に行ってきました。その後、食事をご一緒して軽く酔っ払って帰宅。久しぶりの感じがします。あと、電車で寝てしまって終点駅で駅員に起こされました(汗)。以前は毎週そんな感じだったのですがねー。

 

昨日、厚労省HPに休業手当を払ってもらえない労働者に、国が直接給付する新型コロナウィルス感染症対策休業支援金の案内がアップされました。5月頃からニュースになって、やっと制度が正式に公表されました。やっと×やっとって感じですね。やはり対策が後手な感じが拭えません。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

 

 今回、コロナ禍に伴い、特に飲食や観光業で多大な影響が出ており、これら業種は資金繰り的にも窮して(自転車操業的な資金繰りの会社が多いので)休業手当が払えない企業もあると思います。またアルバイトやパートタイマー労働者には仕事もないから(シフトに入れないから)賃金も払わないケースもあって、国が給付することで助かる労働者も多いと思います。

 

ただ、HPには不正受給について目立つように記載されており、やはり他の助成金などと比べても不正受給の可能性が高いものといえますね。確かに労働者と使用者が口車を合わせれば、仕事の予定がないにも関わらず、仕事があるようにして受給することも可能です(一応、過去の賃金台帳なども提出させ、今までの勤務実績との整合性は見ます。)。なお、わざわざ社労士の連帯責任についても記載があります。

支援金・給付金の受給が不正受給であった場合には、労働者に対して、支給を受けた額に加えてその額の2倍までの額(合計して、最大で支給を受けた額の3倍の額)と年3%の延滞金を請求することがあります。
 また、事業主または代理人もしくは社会保険労務士が故意に偽りの証明等をしたために不正受給が行われた場合には、その事業主又は代理人若しくは社会保険労務士に対して、支給を受けた労働者と連帯して上記の額を納付するよう求めることや、その名称等を公表することがあります。

あと、この制度を受給するためには使用者の申請内容の確認が必要になっています。使用者の確認が取れなくても労働者自身で申請も可能ですが、労働局が使用者に連絡を取って内容の確認を行います。その分、受給に時間がかかります。

 

やはり使用者は原則、雇用調整助成金を活用して、どうしても資金繰りの関係上、休業手当が払えないケースに使うものになります。休業手当が払えない分、この制度を活用するのであればスムースな受給に繋がるよう協力する姿勢が大切ですよね。

 

今日も新宿で仕事をして、夜は事務所で助成金申請資料の作成です。5月末から6月にかけて申請した企業2社の決定通知がまだ届かない。。。大丈夫だとは思いますが、心配になってきます。問合せても答えてくれないことになっているので、待つしかないですね。

では、また。

sr-morita.com

人吉の思い出

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今日は火曜日。毎週の倫理法人会経営者モーニングセミナーに参加してきました。今朝は倫理法人会で主催する経営者後継塾に参加された方の体験報告。若い経営者のお話しでしたが、素直に教わったことを受け止めようとの市政が素晴らしいと思いました。先ずは素直に話しを聞く・受け止めることって、中々できないですよね。特に年齢を重ねると。我が身を振り替える機会になりました。

 

終わって今日は新宿で仕事なので、京王線に乗りながらブログを書いています。起きてから4時間くらい経って、お腹が空いています(^^;。今日からウォークマンに新しいアルバムを登録しまして聴きながら移動。気分も新たに、です。

 

一昨日からの九州地方の豪雨ですが、特に熊本は転勤先だったこともあり、他人事と思えないですね。人吉も仕事でよく行きました。人吉は温泉地で有名で、やはり仕事で何度も泊まったりして利用しました。盆地のせいなのか泊まった翌朝は霧が出て幻想的な雰囲気だったことを思い出します。また球磨焼酎の産地であって、私は大石酒造の「大石」を一時愛飲していました。国宝の青井阿蘇神社も被災したようで気になります。

まだ行方不明者もいるようですが、1日も早い再建、復興願うばかりです。定額給付金も入りましたので、僅かでも寄付させていただく予定です。

熊本県人吉市のふるさと納税で選べるお礼の品一覧 | ふるさとチョイス

 

他にも九州各地で被害に遭っているとの報道を見ると、九州には知り合いも多いので胸が痛みます。

 

昨日は算定基礎届の電子申請に時間外かかってしまって帰りも遅くなり、また今朝は早起きだったので眠いですね。今日は1日新宿で仕事して、夜はお世話になっている税理士の方に近況報告を兼ねお中元を届けてきて、その後、会食予定。1日が長いです。でも昨日で算定基礎届の業務も片付いたので、ちょっとホッとしています。算定も年度更新もはじめての電子申請でしたので。

 

では、間もなく新宿なのでこの辺で。また。

sr-morita.com

 

 

 

 

都知事選終わる

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今朝の日野市は雨です。今日は雨が降る時間が続くようで、たまに曇りになるくらい。梅雨だから雨も仕方ないのでしょうが、熊本の災害を見ると怖くなりますね。

 

昨日は都知事&都議会議員補欠選挙でした。大方の予想通り、小池都知事の圧勝で再選です。ん~、何だかな~って感じている都民も多いのではないでしょうか。現実的にはコロナの感染者も未だ増えているし、オリンピックも今のところ開催を控えていることを捉えれば、他の候補者の選択肢はないんだと思いますが。。。(私は残念ながらオリンピックは、開催中心やむを得ず派です。)

 

ということで昨日は選挙に行ってきました。


f:id:Hiroaki_M:20200705213254j:image

雨もぱらつく午後に行ってきましたが、それなりに人もいましたよ。投票率の低さ(最終的には55%程度)が話題になりますが、投票所を見るとそんなに低いのかな、と思ったりします。なお、投票所は3密を避けるために、入場制限していました。えんぴつも毎回消毒していましたし、投票スペースも間隔を開けていました。市の選挙管理委員会(市役所職員さん)もご苦労様です。

 

都知事選は現職の都知事圧勝との予想でしたが、それでも選択肢がたくさんあってよかったと思います。ヘンテコリンな泡沫候補者も散見されましたが、それも民主主義ですよね。立候補すらできない国や政治の批判さえ人前でできない国だってある訳ですから。問題は地元日野市の補欠選挙。以前も書きましたが、男性の自民党と女性の共産党の2択です(T-T)。正直選択肢がないです。他の補欠選挙があった選挙区がうらやましいです。都知事選と一緒だったから投票率も同じくらいあるでしょうが、単独だったらスゴい投票率になっていたのでは??

ブログではあまり政治的なことは書かないようにしているんので、選挙はこの辺で(^^)。

 

今日はこの後、webで打合せです。雇用調整助成金の件で話してほしいとのオファーがあり、その内容について担当者と打合せ。雇用調整助成金も一山超えて、2回目以降の支給申請に入っている会社も多いかと思います。今から取り組む企業がどれだけいるのか何とも言えませんが、緊急対応期間が9月までですし、休業手当を払っている企業は急ぎ取り組んだ方がいいですよね。

先月、第2次補正予算が通過し、支給上限が15,000円に引き上がったことが影響しているのか分かりませんが、5月末から6月にかけて支給申請した企業の決定が未だ届きません。助成金センターから問合せもないので、支給決定するんだとは思っていますが、数が増えてきて対応が遅れているのでしょうか。。。今月、今までの申請代行業務の報酬を請求したいと思っているので、決定通知がないと請求書も送り難いです(汗)。

 

web会議が終わったら、労基署に労働保険の申告書を提出してきます。電子申請でも良かったのですが、今回、スポットでお引き受けした企業で昨年労基署に提出しているようなので、今年も同じように対応します。その後、地元の企業さんへ訪問です。

 

では、今日はこの辺で。また。

sr-morita.com

 

 

 

算定基礎届

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

昨夜の日野市はすごい豪雨でした。夜8時頃から2時間くらいに叩きつけるような部屋に居ても、ちょっと恐怖を感じるくらいの雨。昨年の台風19号を思い出しました。

昨年の台風では近所の浅川が氾濫しそうになり、避難勧告が出たりして家の周囲も雨が貯まってきました。浅川はなんとか氾濫せずに済みましたが、氾濫していたら自宅も被害を受けた可能性もあったかも。毎年どこかで大雨の被害が出ていますので、他人ごとではないですよね。明日は我が身かも。

 

昨日は社会保険の算定基礎届をしていました。

算定基礎届とは・・・(日本年金機構HPより)

健康保険及び厚生年金保険の被保険者及び70歳以上被用者の実際の報酬と標準報酬月額との間に大きな差が生じないように、7月1日現在で使用している全ての被保険者及び70歳以上被用者に4~6月に支払った賃金を、事業主の方から「算定基礎届」によって届出いただき、厚生労働大臣は、この届出内容に基づき、毎年1回標準報酬月額を決定します。これを定時決定といいます。
「算定基礎届」により決定された標準報酬月額は、原則1年間(9月から翌年8月まで)の各月に適用され、納めていただく保険料の計算や将来受け取る年金額等の計算の基礎となります。 

 年度更新同様、昨年は顧問先もほぼなかったので、実質今年初めて算定基礎届の作成代行をしています。

 

基本的には給与計算データを集計することで作成できますが、途中で入退社があったり、特に今年はコロナの影響で休業している会社があるので、休業手当を受け取っている社員の記載には注意が必要になります。

 

事前に企業から受け取った資料を基に、業務システムに社員情報や4月~6月の給与実績などを登録して作成。思ったより時間がかかってしまった。。。今度からcsvでデータを貰うことを検討しないと反省です。もうちょっ事前のデータ整理を意識する必要があると実感です。

 

一応、作成した資料は顧問先に確認いただき、後ほど電子申請します。郵送でもいいのですが、顧問先はできるだけ電子申請です。これで今年の算定基礎届業務は終わりそうです。今年は数件提出しました。来年はもっと増えるといいのですが。。。

 

では、今日はこの辺で。朝寝坊してしまって、これから出かけてきます。

 

sr-morita.com

 

労働保険の年度更新②

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今日は土曜日。日野市は朝から雨です。熊本鹿児島地方は大雨で避難指示まで出ているようです。前職で熊本に赴任していたので、熊本と聞くと他人事と思えないですね。球磨(クマ)地方が大雨となっていて、球磨地方と言えば焼酎で有名な人吉とか水俣などのあたりになります。当然、何度も行っており、観光名所もたくさんあるいいところです。熊本の方だとコロナの心配は少なくなっているでしょうが、避難生活となると、今年は更に気苦労が増しそうですね。早く雨が上がることを願うばかりです。


welcome to Hitoyoshi City 4K, 熊本県人吉市

 

例年だとこの時期は労働保険の年度更新(以下、略して年度更新)や社会保険の算定基礎届(同じく、算定基礎)の時期です。

労働保険(労災保険雇用保険)の年度更新とは・・・

労働保険の保険料は、毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間(これを「保険年度」といいます。)を単位として計算されることになっており、その額はすべての労働者(雇用保険については、被保険者)に支払われる賃金の総額に、その事業ごとに定められた保険料率を乗じて算定することになっております。

労働保険では、保険年度ごとに概算で保険料を納付(徴収法第15条)いただき、保険年度末に賃金総額が確定したあとに精算(徴収法第19条)いただくという方法をとっております。

したがって、事業主は、前年度の保険料を精算するための確定保険料の申告・納付と新年度の概算保険料を納付するための申告・納付の手続きが必要となります。これが「年度更新」の手続きです。

この年度更新の手続きは、毎年6月1日から7月10日までの間に行わなければなりません。

今年はコロナの影響で7月10日までが期限のところ、8月末までに変更になりました。なお、算定基礎は変わらずです。

昨日は顧問先の年度更新業務をしていました。数カ月前に業務ソフトを導入していましたが、会社名から社員情報、賃金実績まで一取り登録しないといけないので、時間もないし今回は使わず、普段顧問先で使っている給与計算システムからある程度の集計表が出力できるので、それをベースに集計しています。

 

年度更新は申告書は至ってシンプルなのですが、そもそものデータ(毎月の給与計算実績からの集計表)が間違っていると、改めて電卓をたたく必要があります。

昨日もそれで、手元にある労災保険の計算基礎となる賃金集計額がどうも少ない。具体的には雇用保険の計算基礎となる賃金集計額の方が多くなっていました。労災保険の方が対象となる労働者の範囲が広いので、通常は労災保険の方が賃金合計は多くなるのですが、雇用保険の方が多くなっており逆転していました。たぶん、給与計算システムの社員登録で雇用保険の被保険者に該当しないとした際に、一緒に労災も非該当にしてしまったものと思います。労災の非該当になる方は、かなり限定的で役員や役員の家族従業員(従業員性のない労働者・・・例えば社長の奥さんなど)などで、通常の労働者は基本対象になります。

ということで賃金台帳などの資料を見ながら、エクセルで集計して再計算。思った以上に時間がかかりました。顧問料の範囲でやっていますが、別料金を請求したくなるくらい(笑)。一応社長に今回の事象について報告し、給与計算システムの確認と年度更新の資料の確認を依頼して、この週末に電子申請する予定です。他にも数件、今年は年度更新の業務をしました。

昨年の6月に開業したので、昨年は顧問先での年度更新業務はなく、労基署の無料相談で対応しただけでした。今年は数件顧問先で年度更新に携わることができて、ちょっと嬉しいですね。

 

今日はこの後、家のことをして、午後は事務所で業務です。それこそ電子申請とか行って、後はアンガーマネジメントのセミナーの準備など行う予定です。ではまた。

 

sr-morita.com

 

都知事&議会補欠選挙

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今日は金曜日。今日は昨日ほど気温が上昇しないようですが、午後から雨予報ということもあってか朝から蒸し暑いですね。

 

5日日曜日は東京都知事選挙です。併せて日野市は都議会議員補欠選挙もあります。あまり選挙カーは見ませんが、先日は調布で山本太郎候補の街頭演説に出くわしました。かなりの聴衆でした。その後の予定があって立ち止まって聞くことはできませんでしたが、それでも聞こえてくる演説は上手に思いました。聴衆に働きかけるような語り口で、ついそうだよな~と頷きたくなります。

今回の都知事選挙は現職の小池知事の圧勝になるかと思いますが(今、知事を代える訳にもいかないでしょうし)、それでも冷静に考えれば、本当に小池知事でいいの??って感じですよね。たぶん、多くの都民の感じ方ではないでしょうか。コロナで頑張ってはいるのでしょうが、それでもね。。。

対立候補が大阪や北海道のように若い政治家&理路整然と話せる方で一本化できれば、十分勝機はあったように思いますが、どうもそうはなりませんでした。

まもなく投票日ですが、悩ましいですね。

もっと悩ましいのは都議会議員補欠選挙。立候補は自民党の高齢者と共産党系の女性。選択肢が全然ないです(汗)。それこそ維新から若い政治家が出馬したら、それだけで批判的に自民党政治を見ている有権者は投票するように思うのですが、いろいろとしがらみとかあるんでしょうね。自民党議員は、よく駅前で朝の挨拶をしているところを見かけますが。

 

昨日、自宅と事務所に自民党から封書が届いていました。なんでも今日18時から高幡不動駅前で外務大臣河野太郎氏が応援演説しに来るそうです。きっと雨だと思いますが、ご苦労様です。仕事もあってみることはできませんが、次の首相の候補にもなっていて人気もある政治家だから、きっと人がすごいでしょうね。


f:id:Hiroaki_M:20200703071721j:image

 

何にしても選挙は国民に与えられた権利ですから、大切に使いたいものです。外国では選挙すらできない国がたくさんある訳ですから。もっと若い人にも選挙に行ってほしいものですよね。そのためにも魅力ある同性代の方が立候補し易い環境を作ることも必要なんでしょうね。

 

今日はこの後、顧問先に行って毎月の給与計算業務です。その後、戻って来て事務仕事を片付けます。今日は久しぶりにまとまった時間、内勤できそうなので、なんとか給与計算を短い時間で片付けて戻ってきたいと思います。

 

では、また。

sr-morita.com

 

 

行政協力について

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今朝の日野市はここ数日の曇り天気から変わって晴天です。朝から暑いですね。今朝は急ぎ仕事もしたかったので、車で通勤です。この後、電車で多摩地区の企業訪問です。

 

雇用調整助成金をはじめコロナ禍ということもあり、社労士の出張相談など行政と連携した活動が増えてきました。「行政協力」というもので、社労士だけでなく士業ではどこも行政機関との連携を行っています(だから国家資格として独占的な業務が認められているともいえます)。

私自身は年初から決まっていた日野市の労働相談(四半期に一度)とこの時期恒例ではありますが、労働基準監督署で行う労働保険の年度更新に関する相談員を担当しています。あと今年だけになりますが東京都が行う専門家派遣事業(コロナ関連)に登録して、複数社の雇用調整助成金をはじめとした労務関係の相談に応じています。それ以外にも支部から相談員の募集があったりするので、事務所の業務とバランスをとって協力するようにしています。

 

行政協力については、社労士の先生によって考え方が違って、時間の無駄と捉える先生もいれば、できるだけ協力したいと捉える先生もいらっしゃいます。また開業間もない社労士では行政協力をすることによって得られる報酬が大切な収入になる場合もあります。行政協力に関する考えは、まさに経営者としての判断の問題です。私はどちらかといえば後者の方で、社労士という国家資格(独占業務)を与えられている以上、身の丈に応じた協力はしてもいいんじゃないかなと思っています。あといろいろな方と話せるので実務経験を積む意味でも有益とも思っています。

なお、報酬はまちまちで本当に安い!と思うケースもあれば、内容から見れば、損はないかな・・・と思うこともあります。全体的に「社会貢献」と思わないとやれないですね(笑)。

 

現在は前述のとおり、東京都の専門家派遣事業の対応をしています(前も書いたかも)。これは、雇用調整助成金(および小学校休業等対応助成金)の申請について我々社労士が企業に無料で(かつ5回まで)訪問し、助言するものです。助言までなので、実際に手を動かすことはしません。1回訪問すると報酬が都から振り込まれることになります(報酬は書けませんが・・・)。

社労士が書類作成しないので、相談企業の規模感として従業員10名くらいまでで自社で書類を作成できる担当者がいれば無料ですし、活用しても良いのではないかと思います。一応、雇用調整助成金の書類作成およびそれに付随する相談も含まれますので、社労士と契約していない小規模企業では、これを機会に労務面での疑問点など確認して貰えればよいのではないでしょうか。

コロナの影響で今までと経営の仕方、労務管理の仕方も違ってきていると思います。行政でもこのような専門家派遣事業を行っていますので、上手に活用して難局を乗り越えてほしいと思います。

 

ということで今日はこの辺で。ではまた。

 

sr-morita.com

 

久しぶりの新幹線🚄

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今朝も日野は雨模様です。この後、降ったり止んだりのよう。それにしても蒸し暑いですね(T-T)。マスクしてちょっと歩くと口の周りに汗が。。。不快な時期になりましたね。でも都内はマスク着用率99%超。もはや感染防止というよりもエチケットの世界です。マスクしないで公共機関を使うなんて許されない感じすらします。近ごろは「マスク警察」なる言葉も生まれているようで、別な意味でマスクをしていないことへのリスクすら感じます(汗)。

 

昨日は久しぶりに都内を離れ静岡・沼津に行ってきました。前職で仕事もご一緒した税理士事務所で労務や給与計算システムの研修をやって、その後、所長税理士やスタッフを交え会食(うなぎ)でした。静岡県の沼津・三島地区はうなぎでも有名ですから。


f:id:Hiroaki_M:20200630220803j:image

 

行きは時間の関係もあって東海道線で移動(川崎でアクティに乗って熱海乗り換え)して、帰りは久しぶりに三島から新幹線に乗って新横浜→八王子経由で帰ってきました。新横浜からは横浜線に乗って八王子に向かいますが、あの50分がなんか苦痛なんですよね。新幹線でビールとか呑んだ後に、50分在来線に乗るもの疲れるんですよね。外を見てもずっと住宅街だし。自宅に着いたのが23時前。昨日は倫理法人会で早起きだったため早くから睡魔に襲われ、それなりに寝たとはいっても今朝は眠いですね(=_=)。

 

昨日の研修では労務の改正情報を中心に税理士事務所で推奨している給与計算システムの活用や運用時の留意点などご説明してきました。税理士事務所だけではないですが、給与計算システムって導入して落ち着くとルーティン業務になるので、新たに付加された便利な機能などに目が向かない傾向があるように思います。そんな点もご案内してきました。

 

労務の改正でいえば、働き方改革関連の改正(上限規制や年休取得義務化など)やパワハラ防止法、秋からスタートしそうな副業・兼業の労災の取扱いなどご案内しています。他にも同一労働同一賃金なども触れたかったのですが、時間の関係でそこまで触れずに終了です。

 

今日はこの後、新宿に向かって一日業務です。夜は戻って来て事務所で年度更新処理などします。今週は明日、明後日と企業訪問が続くので、あまり時間に余裕はないですが、年度更新や算定届の業務を片付けたいと思っています。いつもなら朝は早く家を出るのですが、眠たいのでちょっと遅めに(と言っても6時過ぎですが)起きて、自宅で朝のメール処理などしてから出かけます。

 

ここにきて新規案件の依頼も続いてきました。やっぱりやる気が出ますよね。いただいたご縁を大切にして、丁寧に仕事を重ねたいと思います。では、また。

sr-morita.com

 

雇用調整助成金支給決定が続く

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今日は火曜日。毎週のことながら早起きの日です。今朝も4時半に起きて、ひの多摩倫理法人会経営者モーニングセミナーに参加してきました。5月から仰せつかっていた進行役も今日で終了。ちょっとホッとしています。モーニングセミナー後の参加者シェア会にも参加したかったのですが、今日はキャンセル。急ぎ戻って来て、やることを片付けて、この後出かけないといけないのでちょっとバタバタしています。

 

昨日は先月提出した雇用調整助成金(4月分給与の休業手当)の支給決定通知が届いたと連絡がありました。都内の飲食店で、人数も多くなくシフト表もないような居酒屋でした。これでは出勤状況が分からないので、手書きでいいのでシフト表を作るように案内して(もちろん嘘は絶対ダメと念押しして)用意してもらいました。他にも休業協定書を作成したり、労働条件通知書を用意したりして申請したので、支給が決まって嬉しく思っています。まだ都内の飲食店にはお客さんが戻って来ていないので、(ここに来て新規感染者も再び増加傾向ですし)まだしばらく助成金を申請し続けることになるかと思いますが、最初の支給申請が承認されると後は気が楽ですよね。先週末に5月分給与での休業手当分を申請したので、後はスムースに承認されると思います。

なお、今回の支給決定は第2次補正予算で決まった支給上限15,000円は加味されていないとのこと。決定通知とは別に案内が同封されていました。7月以降に順次、追加分を振り込むとのことです。厚労省の方もご苦労様ですよね。

先週末には別の顧問先でも支給決定が届きましたので、概ね1カ月弱で支給決定が届く傾向です。なお、今回の企業も先週の顧問先も支給決定は資料が到着してから15日前後でした。そこから通知が届くのに更に10日前後かかっています。なので、申請書類を送って、何もなければ都内では2週間程度で支給決定し、通知が届くまでもう10日程かかるイメージだと思います。今後も支給申請が続きますので、気を緩めず、書類に漏れがないよう気を付けていきたいと思います。

 

今日はこの後、遠方の顧問先へ訪問です。終わって食事を、と言っていただいていますが、前述のとおりコロナの感染者も都内は増えているので、お客様も気になるでしょうしご遠慮して帰ってこようと思っています。帰って来る頃には都内はまとまった雨になっているようですね。気が滅入ります(*_*)。

 

では、今日はこの辺で。

sr-morita.com

 

 

 

 

週末観た録画ビデオ

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今日は6月29日月曜日。間もなく今年も前半が終了します。コロナで時間が止まったような数カ月を経験し、この上半期を振り返った時、どんな評価をするんでしょうね。本来なら間もなくオリンピックとなり、高揚とした思いを抱いていたと思うのですが。。。

 

普段は朝が早起きな方なので、夜もあまりテレビを観ずに寝るのですが、土曜日は比較的夜更かしができる唯一の曜日となっています。ドラマは基本観ないので、wowwowなどで録画しておいたライブビデオをよく観ています。

土曜日は東京事変とBABYMETALを観ました。


東京事変 - 「ミラーボール」 from Just Can't Help It.

 


BABYMETAL Yokohama DAY1 #01 20190628

 

大体、ご飯を食べ終わって、半分酔っぱらっている状態になっていてソファーに横になって観るので、半分くらい寝落ちしていることが多いです(笑)。よって内容はあまり覚えていないことも多いのですが、BABYMETALは良かったです。圧巻のパフォーマンスで、実際にライブで観たいですね-。でも50過ぎたおじさんには辛いかも(笑)。

またコロナ前のように気にせずにライブに行ける日が戻って来てほしいと思います。この1年くらいは難しいかもしれませんが。

 

今日は新宿で仕事をして、夜は新規の顧問先見込みの企業に行ってきます。どうなることやら。

 

では、今日はかなり短めですが、この辺で。

 

sr-morita.com

 

久しぶりの研修受講

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今朝は雨の日野市です。午前中は雨のよう(しかも大雨)で、その後、すっきりせず気温も差ほど上がらないようです。梅雨なので雨は仕方ないですが、災害に繋がるまでの雨は勘弁ですよね。

 

昨日は久しぶりにリアルな研修会(都内)を受講してきました。

研修会は名古屋のデライトコンサルティングが主催する承認コミュニケーター養成講座。

www.delight-c.com

 

以前、別な場で講師の近藤先生の講演を聴いて、ぜひ自分の事務所のコンテンツに加えたいと思っていました。年にさほど開催されない研修なので、コロナは気にせずに受講です。

 

社労士として基本業務である1号業務、2号業務はベースとして行うとして、それ以外の業務(3号業務)も事務所の柱にしたいと思っています。私の事務所は今のところ、「ハラスメント+アンガーマネジメントを使った研修」、「前職で取り扱っていた給与計算システムのサポート」ですが、企業研修を中心とした人材育成支援も行いたい考えていました。というか、私自身が実務経験もなく開業しているので、今更1号業務や2号業務で専門性を高めるにも時間がかかるし、他の事務所との差別化できません。そのため3号業務で差別化というか他の事務所で余りやっていないことに力を入れるしかないとも思っています(汗)。要は苦肉の策(泪)。

 

承認コミュニケーターの研修では、デライトコンサルティングが開発した「承認カード」、「持ち味カード」を使って行われます。昨日の研修では、養成講座ということで、講師になることを前提に「承認」や「持ち味」とは?など、講座の基本となる考え方なども学びながら、併せて実際にカードを使いながら(体験しながら)カリキュラムが進み、時間も押しながら終了。

受講して大満足です。

なお、カードを使って研修会を行いますので、理論を理解しておけば、比較的早期に私自身でも講座が開催できると思っています。実は、以前、近藤先生の講座を受講した後に、主に社労士向けに無料で講座を開催することにしていましたが、コロナの影響で開催を断念したこともあります。今後は私のアンガーマネジメント講座を受講していただいた方向けに講座を開催してみたいと考えています。また、顧問先にも提案します。なかなかお金を請求し難いところが悩ましいところですが。。。

 

その後は講師や受講生と懇親会でした。久しぶりの外呑みになりました。でも、なんか呑んでいてセーブする自分がいますね。コロナが気になるのか、久しぶりの外呑みなので呑み過ぎになってしまうことが気になるのか。。。でも講師の近藤先生をはじめ皆さんとたくさんお話しもでき、楽しく会食して帰ってきました。

後は実践あるのみです。早速アンガーマネジメントの研修会を受講していただいた方向けに企画します!!

 

今日はこの後買い物に行ってきます。その後、事務所にちょっと行って、あとは自宅で仕事かな。明日からも忙しくなりそうなので気分的に落ち着きませんが、きちんと準備をして臨みたいと思います。では、また。

sr-morita.com

 

 

口座振替に切り替え

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今日は土曜日。九州・四国地方では大雨のようですが、東京は曇りの朝です。ちょっと蒸し暑いですね。今日はこの後、久しぶりに都内の研修会場で研修会を受講します。まだ集合研修はどうかな・・・と思う気持ちもありますが、前からぜひ受けたいと思っていた内容なので受講します。研修結果などは改めてブログにアップしたいと思っています。

 

お陰様で顧問先も少しづつ増えてくると、たまに顧問料は口座引き落とししないの?と聞かれることがあります。今は顧問料を口座に振り込んでいただいていますが、信用金庫の口座なので振込み手数料もそれなりにかかるからだと思います。顧問先が増えてから切り替えると書類の回収なども手間と時間がかかり大変になるので、早めに自動引き落としへの切り替えしようと思い、早速資料請求しました。

自動引き落としサービスを提供する会社は幾つかあるようですが、社労士会の会報に掲載されていた日本システム収納(大同生命の関連会社)に連絡して資料を送ってもらいました(一度はなぜか届かず、再請求で到着。)。

 

資料を確認すると、月額利用料が2,000円、1件あたりの請求が110円なので、10社で使って3,000円ちょっとの計算になります。また顧問先での口座振替日は22日と8日で選択できます。今は当月締当月末請求にしているので、当月末締翌月8日引落し、5日後着金に変更になります。最初の1箇月のみ資金繰り的に注意は必要ですが、月初の支出は創業融資の借入返済のみなので、早目に切り替えれば問題はなさそうです。

資料の詳細まで読み込んではいませんが、早速、申し込みをするようにいたします。口座振替にしても請求書は発送しないといけないので、私の手間は変わらなそうですが、月末に振り込まれたか確認するのも面倒ですし、以前は振込み忘れの顧問先があって催促メールをしたこともあったので、トータルで考えれば顧客サービス向上に繋がると捉えて取り組みます。

 

今日は最初に書きましたが都内で一日研修で、その後、これも数か月ぶりの外呑み懇親会です。飲み過ぎに注意して帰らないと。

 

今日は短めですね。でもこれにて。素敵な週末を。

sr-morita.com

 

久しぶりのアンガーマネジメント講座

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今日の日野市はどんよりした朝を迎えていて、昨夜、雨が降ったのか風が涼しく感じます。今日は新宿で仕事があるので、朝早めの電車で移動です。今まで京王ライナーを予約して利用していましたが、朝早く起きたときに予約した特急列車まで時間を待たないといけないのは時間の無駄になるので、今後は乗れたら乗るの精神で行きたいと思っています(笑)。今日は早く起きたので、早目の電車に乗って新宿に来ました。

 

昨日は急でしたが、お世話になっている税理士先生からの紹介で企業向けにアンガーマネジメントの講座を開催しました。補助金か給付金の支給用件に研修受講の項目があるようで、それで声をかけていただきました。感謝ですね。

 

コロナウィルスの感染防止を図るため、研修等は軒並み中止になり、アンガーマネジメントの講座は約3ヶ月ぶりです。その間、レジュメも刷新されており、今回から新しいレジュメを使っての講座になりました。

事前に一人リハーサルをして臨みましたが、途中、言葉に詰まったり時間配分に迷ったりしました。やっぱ人前で話すと緊張感が違いますよね。何とか無事に時間通りに終了です(^^)。

受講いただいた方もメモを取ったり、笑いがあったりしてましたので、無駄な時間にはならなかったと思います。反省点は最後がさらっと終わってしまったことでしょうか。もう少し研修内容を活かしましょう!みたいなメッセージを示してクローズすれば良かったかもしれません。来月以降も研修予定があるので、昨日の反省点や課題を活かしたいと思います。

研修会は人前で話すので緊張しますし、それなりに準備もありますが、反応がダイレクトにあるので充実感もあっていいですね。雇用調整助成金の業務より楽しいです(笑)。ただ残念ながら未だ儲かる業務に繋がっていないのが悩ましいところです。事務所の中期的な課題で、早期に儲かる業務に育てたいと思っています(そのためにも人の採用が不可欠なんでしょうが。。。)。

 

他、昨日は2件ほど新規案件の依頼や相談がありました。1件は雇用調整助成金をスポットで受けている企業から継続関与の相談。紹介してくださった会計事務所からのプッシュもあったようです。もう1件は昨年末頃に保険会社からお話しがあった案件ですが、その後、コロナの影響でペンディングになっていた企業。前者は助成金業務などへの取り組みを見ての依頼ですし、後者はペンディングになる過程でのメールのやり取りなども踏まえた相談なので共に仕事を認めてもらったように思えて嬉しいですね。正式に顧問契約まで進むかは分かりませんが、それは相手があってのことで今の社労士との解約やタイミングなども絡みますので焦らず待ちたいと思います。併せて、やはり人をそろそろ採用しないと回らなくなるリスクを実感。自分が病気したり不測の事態に陥った際に企業に連絡する人すらいないのは、ちょっとまずいかなと思っています。

 

今日は一日新宿で仕事です。コロナの感染者も多い地域なので、手洗いうがいに気を付けないといないですね。都内はお昼ご飯をどこにするか悩めていいですよね。ではまた。

sr-morita.com

 

仕事で高尾山へ⛰

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今朝、千葉県では大きな地震震度5弱)があったようです。千葉県沖では地震が続きますよね。。。長野でも地震が続くようですし、更なる大きな地震に繋がらないといいのですが・・・。

 

今朝の日野市は雨です。自宅を出る(6時過ぎ)は霧雨のような雨でしたが、駅に向かう途中からまとまった雨になりました。天気予報では午前中くらいまでは雨が続くようです。今日は午後から出かけますので、それまでに上がってくれるでしょう。

 

昨日は仕事で高尾山へ行ってきました。

www.takaotozan.co.jp


高尾山「行楽」で対策 “3密回避の雨”でも登山客(20/06/15)

 

高尾山に登ったわけではなく、麓にあるロープウェイの駅近くの会社にご縁あって訪問です。高尾山には何度も登りましたが、仕事で行くのは(平日に行くのも)初めてです。京王線で向かいましたが、終点の高尾山口駅に着く際には利用者も数名(午後)。その後、高尾山口駅から会社まで徒歩で数分。登山客もチラホラいますが、皆さん一人か二人で来ているようです。登山客の中で一人スーツ姿。違和感を覚えます(笑)。

平日ということもあって、お休みしているお店も幾つかありましたし、やっていても開店休業状態ですね。当面休業との張り紙が貼ってあるお店も。

 

会社で話しをお聞きすると、他の観光地同様、コロナの影響で4月・5月は人が全く来なかったようで、高尾山もご多聞に漏れずインバウンド客が多かったですから、その影響も大きかったみたいです。確かに以前登った際も、軽装な外国人をたくさん見ましたね。ヒールで歩く方も居たくらい。緊急事態宣言や東京アラートも解除され、観光地に人が戻りつつあると言っても、まだ全然少ないようです。特にお店(高尾山は蕎麦で有名)に入らないようで、お弁当を買ってきて外で食べる登山客が多いとのことでした。これでは観光地の産業は成り立たないですよね。まだ当分、外国人の入国は少ないでしょうし、当面はビジネスで入国する方が中心になるので、観光地に人が戻るのは、未だ未だ先になります。政府でも持続化給付金や都や八王子市でも様々な施策でバックアップしているんでしょうが観光地の産業がかなり衰退してしまいそうで、悩ましいものを感じました。昨日は次に行くところがあったので、打合せが終わったらサッサと電車に乗ってしまいましたが、次回はお土産だけでも買って貢献したいと思います。

 

今日は急遽(一昨日)リクエストいただき、某会社でアンガーマネジメントの研修を行います。コロナの影響で久しぶりに人前での講座です!。よって、出かける前に一人でリハーサルします。リクエストに感謝ですよね。一生懸命やらせていただきます。

 

では、今日はこの辺で。また。

sr-morita.com

助成金申請で地元を回る🚙

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今日は週の真ん中の水曜日。朝から蒸し暑い感じがします。駅まで歩いて電車で通勤しましたが、汗ばみますね。東京は都知事選挙がありますが、併せて日野市は都議会議員補欠選挙もあるので、駅前では某政党の議員さんが出勤する皆さんに向けて朝の挨拶をしていました。まだ朝も早いので演説はできないのでしょう。ただ挨拶をする程度。ご苦労様です。

 

昨日は東京ディズニーランドとディズニーシーが7月1日から再開するとのニュースがありました。だんだんと元の生活に近づきつつあることを感じます。早速、チケットを購入する専用サーバーがダウンしたそうで、ディズニー好きにとっては待ちに待ったんでしょうね。

ディズニー再開発表でチケット発売前にサーバーダウン 購入希望者が殺到 - ライブドアニュース

私も何度かディズニーランド、ディズニーシー共に行きましたが、もういいですね(笑)。たぶん、二度と行かないと思う(少なくとも自分から積極的には)。子供が小さいときは自分も若く楽しめる気になりましたが、だんだんとあの混雑や行列が苦痛極まりなくなりますね。

 

昨日は地元の企業で雇用調整助成金の申請のお手伝いをしたところ(2社)に訪問して、申請書の押印をもらったりしてきました。駅から離れている企業もあったので、車で移動です。今回は支給申請のみ(計画は提出済み)なので、気が楽ですね。申請書や添付資料を確認・整理して、あとは発送するのみです。1社は今回の申請で終了となります。企業控え分をコピーして、請求書を送って業務完了の見込み。だんだんと助成金業務完了となる企業が増えてきました。第2波が来ないことを願うばかりですね。

 

車で移動する際の楽しみはやっぱ食事ですよね。電車移動では行けないお店に寄ることができますが、私はどうしてもラーメンになってしまいます。今回は2度目の訪問となる日野市の外れにある「あさひ軒」です。家系ラーメンも好きですが、昨日はシンプルなラーメンを欲していて迷わずここへ。

r.gnavi.co.jp

ここはシンプルな醤油ラーメンですが、スープを飲み干したくなる美味しさです。大盛り、メンマトッピングで注文。血圧高めなので、スープは控え目で完食です。

 

今日は年度更新や算定基礎届の業務を片付けます。あと、東京都の専門家派遣事業で紹介のあった多摩地区の企業に訪問してきます。専門家派遣事業については、改めてご紹介したいと思います。今日は短めですが、この辺で。

 

sr-morita.com