特定社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーター盛田の日々活動ブログ

東京都日野市で社会保険労務士、FP、アンガーマネジメントファシリテーターをしています盛田です。開業間もなく日々奮闘している記録ブログです。

特定理由離職者

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月28日木曜日。今朝の日野市は快晴ですね。気温もそれほど低くなく、この時期らしい過ごし易い朝だと思います。今日は一日内勤なので、ラフな服装で出勤。いろいろと片付けたい仕事があるので、がんばってやっつけます。
昨夜はかなり久しぶりに外呑みでした。倫理法人会のお仲間の皆さんと打合せを兼ねて地元のチェーン店系の居酒屋へ。居酒屋は予想通りに空いていました。まだお客さんは若い方が多いようですね。会社帰りのサラリーマンのような方は余り見なかったような。。。でも18時30分からスタートして21時過ぎまで呑んで帰宅。居酒屋らしい薄いハイボール(汗)を呑んだので、あまり酔うこともなく、その分いろいろと議論も交え楽しい時間でした。コロナ前はこんな日常だったことが遠い昔のよう。。。

 

職員の退職に伴う雇用保険の基本手当の受給要件など相談(質問)を受けました。体調不良による退職となることから特定理由離職者に該当するかもしれないと思い、概要をご説明しハローワークで相談する案内しました。

特定理由離職者とは、自己都合退職した場合、通常は基本手当(昔の失業手当)の受給まで3カ月の給付制限(要は退職しても3カ月経過しないと基本手当が貰えない)があります。しかし退職する理由は人それぞれですし、辞めたくなくても辞めざるを得ない方など一定の事情がある場合は給付制限を短縮する制度があり、それに該当する方を特定理由離職者といいます。ただし、特定理由離職者を認定するのはあくまでもハローワークなので、特定理由離職者とならないケースもあります。特定理由離職者に該当する理由としては、有期雇用契約が更新されなかった、体調不良により継続して勤務できなかった、家族の介護で勤務が困難になった、転勤命令が出たが遠方で通えなくなった、子供の保育園が勤務地から遠く勤務できなくなった等、他にも該当するケースがあるので、詳しくはハローワークのHPで確認ください。特定理由離職者に該当する理由は、なんだか社労士試験に出そうな内容ですね(笑)。理由として多そうな体調不良が理由の離職の場合、離職票などと共に医師の診断書を持ってハローワークで相談することになります。

 

特定理由離職者に認定されると会社都合の離職と同様に認められ、基本手当も早く受給できますし、受給期間も自己都合退職よりも長くなります。
なお、特定理由離職者と似た言葉で「特定受給資格者」という制度もあります。こちらは会社の倒産や賃金の未払い期間が一定程度あると該当します。社労士受験者泣かせな感じもありますよね。特に会社員で社労士試験に挑む方で退職したことがない方(まさに私がそうでした)は、実体験としてハローワークにお世話になった経験がないので、ここら辺が混乱しがちだと思います。これは過去問を何度も問いて、頭に刷り込むしかないかもしれませんね(汗)。

 

では今日はこの辺で。

 

sr-morita.com

行政協力と時間の無駄遣い

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月27日水曜日。個人的な話しですが、毎月27日は事務所の家賃と事務所で使っているカードの引落し日。よって、それなりの金額が預金口座から引き落とされるというか消える日でもあります。お陰様で毎月の売上の中で済んでいるのでいいのですが、寂しい日でもありますね(笑)。

今朝の日野市は曇り空。気温はちょっと高めでスマホを見ると14度でした。外を出ても、スーツだけで大丈夫なくらいですね。今日も車じゃないと行きにくいところなので、車で出勤です。今日は午後から多摩地区の某学校で社労士会の出前授業があり、その前に打合せもあるので、実質一日割かないといけない日です。国家資格で仕事をしている身ですし、たまには社会貢献活動も必要と思ってはいますが・・・。

 

昨日は某労働基準監督署(以下、労基署)で労働相談窓口の担当でした。事前には事務局担当者より労基署で午後から働き方改革などのセミナーがあって、それを受講した経営者の相談対応ということを聞いて行ってきました。今回の労働相談は社労士会支部からの依頼ではなく、現在、私は働き方改革に関する専門員(全国社労士会から委託)をしていて、その関係での相談員として派遣されています。
そのためか事前の打合せ不足なのか労基署に行っても、今ひとつ何をするのか労基署の方も含めて分からない感じ。労基署の担当者が行うセミナーを聞いた経営者がその後相談窓口に来るとの流れでしたが、私の相談ブースは別室にありました。ってことは、セミナー終わるまで何もすることない訳で、それならセミナーが終わる時間が分かっていればその時間に合わせて労基署に行ったのに。。。まぁ自分の勉強と思って、労基署のセミナーを受講。午後に2回セミナーをするようで、それぞれ受講は3~5名程度。しかし事前に社労士による相談窓口があることを案内していないようで、これじゃ誰も相談に来ないでしょ(汗)。結局、予想通り相談窓口と言いつつも誰も相談に訪れず、時間まで部屋で待機して終了。まぁ仕事(メール)を片付けることができたので、時間を浪費したとは言いませんが、何だかなって感じ。帰る間際に労基署の方が部屋に来て、今回の社労士の相談窓口の案内資料があるか聞いてきました。それは事務局に確認してくれと思いましたが、専門家派遣事業のチラシをお見せして若干説明。なるほど、労基署もよく分かっていなかったようです(汗)。これじゃ時間の無駄になる訳です。まぁ誰の相談を受けることもなく終了しても日当(数万円)が貰えるので、変な相談を受けるより何もしない方が割がいいのかもしれませんが、どうせやるなら(人を使うなら)もう少し企画の共有と準備をやってほしいですよね。時間の無駄遣いってのがモヤモヤです(汗)。
開業間もないですし、このようなこともできる範囲で受けようと思ってはいますが、そろそろ止めてもいいかもしれませんね。この時間を顧問先に行く時間に充てた方が短期的な収入(日当)は得られないかもしれませんが、長期的に見れば事務所にプラスになるでしょうし。。。そんなことを考えながら事務所に戻って、夜仕事していました(汗)。

 

では今日はこの辺で。写真は昨日のお昼ごはん。チキンカツですが、2枚あってお腹一杯でした。晩御飯の時間になってもお腹が空かないので、昨夜はお酒を呑んで就寝。やっと朝になって空腹感を感じています(笑)。食べ過ぎ注意ですね。


f:id:Hiroaki_M:20211027071002j:image

sr-morita.com

 

 

事務所のHPの切替⑤

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月26日火曜日。今朝(朝6時頃)の日野市は少しだけ雨が降っています。今日は車で出勤ですが、念のため傘を持って出てきました。でも間もなく雨は上がるようなので、傘は無用の長物となりそうです(笑)。天気予報では沿岸部では風が強いとのことですが、さすが日野市は内陸部なので風はほとんど感じませんね。
今日は午前中は顧問先に行って、午後は某労基署で労働相談の担当です。労働相談前に労基署で事業主向けのセミナーがあるようで、それを受講した後に個別相談を担当する予定です。午後一杯時間を取られるので、空いた時間に仕事ができるといいのですが、どうなることやら。。。

 

事務所のホームページの切替ですが、先週末にSEO対策の設定ができた旨の連絡があり、また一歩先に進みました。でもまたモヤモヤです(汗)。
先週の連絡では月曜日に担当者から電話するとのことでしたが、一向に電話がないんです。。。まぁ忙しいんだろうなくらいに思っていたら、18時ちょっと前に電話が。思い出せば以前も18時前後に電話があり、その時は電話を取ることができず、折り返し電話したら受付対応時間外になっていましたが。。。どうもこの会社(この担当者)は、こんな時間に電話するのが習慣のようです。
で、担当者N氏と話すと、SEO対策が終了し、公開に向けて次のステップ(メールサーバーの切替)に進みたい、ついては今からPCを操作できるかとのこと。これもこの会社ならではのように思うのですが、いきなり電話かけてきて、今からPCの操作をしてくれと。。。仕方なしに画面を立ち上げ指示に従って進めると、どうも本来あるはずの画面がないみたい(要は設定できていない)で、明日、手順をメールで送るので、明日中にやってくれとのこと。おいおい、そっちの都合をこっちに押し付けるなよと思い、流石にそれは言いました。貴社の都合で物事を進めるのは止めてくれ、と。自分も普段外に出ることもあり(現に今日は一日外勤)、そんなに時間に余裕はないんだと。
どうもこの会社の社風なのかな??それともテレワークで在宅しているであろうこの社員の仕事の進め方なのか??たぶん、ユーザーを軽く見ているんだろうな。。。
で、結局、いろいろと話しをするとこちらの設定は木曜日に行い、HPの公開は11月1日になる予定だそうです。だったら火曜日に急ぎ設定させなくてもいいんじゃないとも思いますが。。。(汗)
まぁ怒ってもどうせ何も改善せず単に時間の無駄ですし、今後のサポートで嫌がらせされても困るので、軽く指摘した後は低姿勢で言葉遣いも丁寧に接しました。アンガーマネジメントを学んでいて良かったと思う瞬間ですね(笑)。でもまだ当面モヤモヤは続きそうです。早く担当者に引き継ぎたいですね。所長が作業に時間を取れれてはダメってことを感じます。

 

では、今日はこの辺で。気温が低い日が続きますが、体調管理に気を付けましょう。

 

sr-morita.com

 

読了報告㉒-運気を引き寄せるリーダー七つの心得-

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月25日月曜日。今朝の日野市は雲が空を覆っていますが、所々で日が差し込んでいます。前日に比べたら寒くはないですが、それでもスーツだけだと寒いので今朝もスウェットを羽織って出勤しています。今日は午前中はご紹介いただいた介護事業所に行ってきます。午後は内勤して、いろいろと資料の作成など行います。来月は企業内研修も予定しているので、レジュメの作成にも着手しないと。。。

 

久しぶりに読了報告です。朝、事務所で少しづつ読んで、昨日読み終わりました。
『運気を引き寄せるリーダー七つの心得 危機を好機に変える力とは』(田坂広志著)

 

田坂広志氏の本は前職で営業所の責任者などしている時にマイブームがあって何冊か読みました。『暗黙知の経営』だったかな。。。組織内におけるリーダー層の役割などがテーマで、中間管理職の一人として読んでいて励まされる思いでした。マネジメントのメソッドというよりリーダーの成長と覚悟が大切だそ、って。
今回、毎週の朝活である倫理法人会での講話で、田坂広志氏の名前を聞き、これも何かの縁と言うか経営者の端くれの身として読みなさいとのお告げのような気がして即ポチで購入しました。それにしても田坂氏の書籍って多いので、何を買うか悩みますね。たぶん一番新しい書籍だと思って、この本を購入しました。

 

いろいろなことが書いてあって、中にはちょっと難しいな・・ってこともありましたが、リーダーはポジティブであることが大切で、それが良い運気を引き寄せることに繋がる、ポジティブvsネガティブといった相対する考え方ではなく、ネガティブではなく苦難の中に学びがあることを感じることが大切である、運は不運に隠れて現れる、などが心に残りました(このような書簡が正しくないかもしれませんが・・)。一度読んで終わらず、繰り返し(または別な書籍で)田坂氏の考えを学ばないと何となく分かったつもりの状態かもしれませんね。また別な書籍を購入して学びを続けます(先程購入しました)。

 

では、今日はかなりいつもより短めですがこの辺で。月曜日ですし、この後、スタッフが出社する前までに事務所の清掃などします。

 

sr-morita.com

 

 

日曜日の朝活

おはようございます。お読みいただきありがとうございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月24日日曜日。今月もあと僅かですね。今朝は地元の朝活に参加してきて、そのまま事務所に来ました。自宅に戻ってもいいのですが、読みたい本もあったので。今朝の日野市は快晴ですね。秋晴れで(緊急事態宣言も終わりましたし)どこか遠くに行きたくなります。


日曜の朝活ですが、月に1度、日野市が後援している「いきいき・ふれあい塾」が主催するモーニングフォーラムという生涯学習プログラムというのか勉強会があって参加してきました。倫理法人会でご一緒する方々も参加しており、その関係でお声もかけていただきました。また参加し始めた頃にアンガーマネジメントの講演もさせていただいたこともあり、参加の案内をもらうと断り難いんです(汗)。
このモーニングフォーラムは月に1度日曜日の6時半~日野市商工会で開催されています(コロナ禍の緊急事態宣言の影響でしばらく閉会中でしたが、今月から再開)。この月に1度の開催が曲者でつい忘れてしまうんですよね。。。特に土曜日はお酒の量も多めになりがちですし。
やはり今朝はモーニングフォーラムのことはすっかり忘れていて、スマホに登録していたスケジュールアプリから開催のアラームによって思い出し、急いで身支度して20分くらい遅刻しましたが参加しました。先ずは顔を出すことが重要ということで。。。

今回は多摩地区で活動する画家の方の講演でした。このモーニングフォーラムは、倫理法人会と違ってテーマはその道のプロフェッショナルの生き方を学ぶ、との趣旨で開催されていて、講演者は経営者だったり地域で活動するボランティアだったり、政治家だったり様々な方が講演されています。今回の画家の方は、絵は心で描くというか絵描きの心が現れるというようなお話しでした。社労士と全然繋がらないような方のお話しですが、それはそれで考えさせられます。来月も開催されるので、今度は忘れないように気を付けないと。。。

 

昨日は午後からアンガーマネジメントの研修でした。3カ月連続の研修の最終回。やっと受講が終わりました。最後の今週中にレポートを提出して、審査を通過すれば無事に合格となり、新たなアンガーマネジメントの資格を取得することになります。現在のところ、入門講座などの集合研修のみ開催していますが、合格すれば個人セッションやグループセッションの開催もできるようになるので活動の幅が広がります。最後、気を抜かずに頑張ります。

 

では、今日はこの辺で。今日は午前中のみですが、事務所で本を読んだり、購入したものの視聴できずにいるDVDなど片付けます。

 

sr-morita.com

処遇改善加算のモヤモヤ

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月23日土曜日。今朝の日野市は快晴ですが寒いです。スマホの温度計を見ると6時ごろで8度でした。日中はそれなりに上がり過ごし易いようですが、今日は午後からアンガーマネジメントの研修があるので、秋晴れの週末を楽しむ余裕はなさそうです(汗)。
昨夜の終電から月曜日の始発まで山手線は大規模工事のようで、内回りの池袋~大崎間(なので渋谷や新宿を通る方)で運休となります。私自身は都内に行く予定がないので、全く影響はありませんが、都内に行く方は注意ですね。普段、意識なくなる電車も止まると安全に時間通り進行していることの有難みが分かります。

 

先日、介護事業所の処遇改善加算に関する相談で誤った回答をしてしまいました。お仲間の社労士から指摘を受け、誤りに気付きました(汗)。処遇改善加算の制度は国の事業ではありますが、ローカルルールも存在しまして・・・との言い訳は抜きにして単純に私の理解不足、勉強不足が原因です。この処遇改善加算に関しては、専門書を読んだり、研修DVDを視聴しても様々な事例に対して事細かに説明している訳ではありませんし、結局は実務をとおして学ぶしかないので難しいですね。社労士事務所に勤務していて上司が教えてくれるような環境ではありませんし。でも指摘いただいた先生にも感謝ですし(言いにくかったと思います)、同じミスをしないよう気を付けないと。。。で、どんな誤りかというと、事業主は処遇改善加算を受けることができるか、との質問でした。私は原則ダメだが、小規模事業者の場合、勤務実態があれば可能との理解でしたが、(地域によって違うようですが)東京都の場合、勤務実態があり勤務表に記載があれば小規模に関わらず大丈夫のようです。代表者は労働者ではないので、本来はダメだと思うのですが(ネットで調べても別な回答も)、この処遇改善に関しては関係ないようです。他、計画書の作成に関しても誤りがありました。。。。ミスをしてからモヤモヤで心が晴れないですね。。。でも、処遇改善加算含めた介護事業所向けの事業は、事務所としても差別化事業の一つにしたいので、これに懲りずに取り組んでいきたいと思っています。

 

今日は午後から3カ月連続のアンガーマネジメント研修の3回目。今日の受講と課題の提出で研修が終わります。当初は3回休めずに受講できるか心配でしたが、何とか今日を迎えることができてホッとしています。あとは最後に5時間しっかりと受講して、新たな資格を取得して次に繋げたいですね。この資格を取ることによって、1対1の相談(個人セッション)を受けることができたり、オンラインで入門講座を開催することもできますので活動の幅が広がります。来年はアンガーマネジメントの活動も掘り下げたいと考えています。

 

では、今日はこの辺で。今週末は天気もいいようですね。コロナの新規感染者も減ってきて、週明けからは飲食店の時短要請も解除となるようです。でも手洗い・うがいは継続して感染予防をしないとですね。

 

sr-morita.com

責める心

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月22日金曜日。今朝の日野市は朝から雨模様。今日は冬のような気温みたいです。今朝も毎週金曜日のお約束であるひの多摩倫理法人会経営者モーニングセミナーに参加してきました。今朝も片づけまで行って、9時過ぎに出勤。今日はこの後、一日内勤して来週訪問する介護事業所との打合せで使うキャリアパスなど作成します。

 

今朝のモーニングセミナーでは、私より2周りくらい若い経営者の講話で、気付きがたくさんあり素晴らしい講話でした。その中で責める心について話しがありました。人から認められて、更に難しい仕事を任される。それに伴い部下も任されるが、思ったように成果が出ない。そうすると何でできないんだ、何で自分の考えを理解してくれないんだと他者を責める気持ちが芽生えます。気付けば退職したり、心が離れてしまったりしてしまう。。。でも上手くいかないのは、自分が気持ちを押し付けていたり、自分が好きなように動いていて相手を思いやっていない場合も多々ありますよね。自分では相手(部下とか)を思いやっているようで、実は自分のことしか考えていない。。。そんな話しにドキッとします。自分もはじめて部下を任されたとき、正にそんな状態でした。何でできないんだ、と相手を責めたりして・・・。今日の講話者はそれに早く気づき、やり直せたところが素晴らしいと思いました。気付けるのも素直な心があったからこそですよね。私なんて気づくのに数年はかかったような。。(汗)。素直じゃなかったんだと今更ながら思い悔やみますね。。。朝から素晴らしい講話を拝聴し、今日一日がんばろう、職員に感謝の気持ちを忘れずにいます(自分への誓いとして)。

 

昨日は新規で顧問先との契約が取れました。顧問先から感謝していただき、そしてお金もいただけるなんて有難い仕事ですよね。こちらも顧問先に感謝しないと。で、今回から新規で顧問契約を取れた際には、スタッフにお菓子を買うことにしました。新規で契約を取れたら自分自分は当然嬉しいですが、スタッフと喜びを共有するまではいかないですよね。喜びを共有すると、もっと嬉しい気持ちって大きくなりますので、そんな意味からもお菓子ですがお渡しすることにしました。願わくばお菓子をお渡しするのが、毎月のようにコンスタントにあるといいのですが。。。お菓子を貰うのが半年ぶりなんてことのないよう私自身頑張らないといけないですね(笑)。

 

では今日はいつもより少々短めですが、もう10時半ですし、仕事に入らないと。また。

 

sr-morita.com

住民税の異動届

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月21日木曜日。今朝の日野市は雲はあるものの晴れていますが、寒い朝です。6時半過ぎにスマホを見ると8度です。。。天気予報では日中も上着が必要な気温みたいですね。今日は午前と夕方に顧問先企業に行ってきます。両方とも同じ方向にある会社なので、続けて訪問できれば効率的なんですが、時間調整ができず午前が終わったらいったん事務所に戻って、夕方になったらまた出かけてきます。

 

たまたまですが、複数の顧問先企業から職員の住民税の支払いを普通徴収から特別徴収に切替て欲しいとの依頼がありました(異動届の提出)。ご承知のとおり、住民税は1月から12月までの所得に対して翌年6月から課税されますが、本人自らが支払う普通徴収の場合、通常は年4回に分けて支払います(1回払いもできます)。それに対して、給与所得者などの場合、特別徴収として給与から天引きして事業主が毎月支払います。特別徴収の場合、当月分の住民税を翌月10日に納付することになっており、普通徴収だと年4回に対して毎月支払う訳ですから、1回の納付額が低くすることができます。なお、当然ながら普通徴収も特別徴収も納税額に差はありません。入社して住民税の支払いが必要な場合、その年分は普通徴収を継続してもらうか、特別徴収に切替てもらうか判断することになりますが、普通徴収の場合、この時期だと既に2回分納付が終了していますので、切替の手間もかかるし、普通徴収を継続して貰うことが多いように思います。

 

普通徴収で納付期限前の住民税がある場合、特別徴収に切替えることができます。たまに納付期限が過ぎたものも含めて特別徴収に切り替えたいと言われることがありますが、それはできず、あくまでも納付期限前のもののみが切替え可能となります。

 

特別徴収への切替は異動届を市町村の担当窓口に提出します。異動届は市町村のHPに通常アップされていますので、それに必要事項を記入し、併せて市町村によって違いますが、納付期限前の納付書(納税通知書)や納付済みの領収書コピーなどを同封して送ることで手続きは終わり、その後、事業主に特別徴収支給・変更決定通知が届きます。手続自体は大したものではないのですが(何か法律的な判断が必要なものでもない)、各市町村ごとに届出ないといけないので、異動届を提出する方が複数名いて、市町村が違うとちょっと手間と時間がかかります。

 

果たしてここまで社労士事務所がすべきか何とも言えないのですが、そうは言っても小規模企業では自社でやり切れないところもありますのでサービスでやっています。よって弊所では原則は無料で処理していて、処理人数が多い場合は少し報酬を貰っています。ここら辺ももっとシビアに1件〇千円とか貰えばいいのかもしれませんが、まぁそれほど多い業務でもないのですし。でも、ここら辺がお金儲け下手なところかもしれませんね(汗)。

 

では、今日はこの辺で。

 

sr-morita.com

 

久しぶりのお泊り

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月20日水曜日。今朝は都内です。

実は昨夜から都内に来ていて、久しぶりに泊まりました。外泊なんて今年2回目くらいでしょうか。春先に沼津に泊まったくらいかな??今日は朝から都内で仕事があって、どうせなら緊急事態宣言の解除に伴い都内のお付き合いのある飲食店(顧問先ではないですが、雇用調整助成金の申請を代行しています)に行こう→どうせ翌日も都内で仕事だし泊まろうかと。でも、結局、仕事の関係で、お店には行けず仕舞いで単に泊まっただけになってしまいました(笑)。直前まで泊まるか悩みましたが、キャンセルするのも忘れていて、キャンセル料を払うくらいなら泊まろってこともありますが(汗)。泊まった都内のビジネスホテルは、宿泊料は4,500円(税込み)ほど。
コロナ前だと都内で5千円以下で泊まれるところなんて、サウナかマンガ喫茶くらいじゃないですかね。。。今回泊まったホテルも、コロナ前だったら、8千円~1万円くらいするんじゃないかと思います。泊まる身としては助かりますが、当面、ホテル業をはじめ関連する業種は厳しいですよね。泊まりながらそんなことを感じました。都内に泊まっても部屋でビールを呑んで寝ただけなので、何してんだかって感じですが、前職で出張に行った頃を思い出します。当時、毎週のように出張があって、よく部屋でビール呑みながら、コンビニ弁当を食べていたな・・・と。

 

昨日は急遽、社労士会支部の委員会のお手伝いで時間を使ってしまいました。以前開催した研修会のアンケート集計の進捗確認が委員長からあって、雰囲気的に早くやってほしいようなものを感じたので急ぎ対応しました。本当は新しいパートさんに入力や集計をお願いしようと思っていましたが、それでは間に合わなそうだったので。1時間もあれば終わるかなと思って取り組みましたが、受講した皆さん、律儀にも感想をいろいろと書いてくれいたり、途中で企業から問合せがあったりして、何だかんだと3時間くらいかかって終了。アンケートの集計(グラフ作成とか)なんかもあったので、時間がかかってしまいました。ドッと疲れた(汗)。

今日は今日で都内で仕事して、夜は来年の支部賀詞交歓会の実行委員会に参加します。(今年も賀詞交歓会はweb開催になるのかな??)

支部の委員会は先輩社労士の方々とお付き合いする機会になるし、支部には事務局機能がない分、誰かがやらないと支部活動できない訳ですから、それはそれで大切なことですが、日程が重なるとね(汗)。まぁたまたま重なっただけなので文句を言うほどでもないですが。

 

では、今日はこの辺で。今日はまさに駄文ですね(汗)。ごめんなさい。

 

sr-morita.com

 

アンガーマネジメント講座を開催しました⑧

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月19日火曜日。今朝の日野市はどんより曇り空。今朝も寒いので、今日はスーツにパーカーを着こんで出社です。この後、雨が降り易い天気のようで、冷たい雨になりそうです。。。今日は午前中、お付き合いのある税理士先生が顧問先支援の打合せで来所されます。その後は内勤です。本来なら企業訪問の予定でしたが、先週末に連絡があってリスケとなってしまいましたので。まぁやることはたくさんあるので、この機会に片付けます。

 

昨日は久しぶりに夜にアンガーマネジメント入門講座を立川で開催しました。近ごろは平日午前か土曜日開催が続いていましたが、たまには夜もいいかなと思いまして。受講者は3名。人数的には「いつもながら」の参加数ですね(笑)。参加者は皆さん会社で管理職などされている方でした。普段は主婦の方の参加も多いのですが、ここら辺が日中の開催と違うところですよね。よって講座内で話す事例もできるだけ会社ネタです。


昨日は参加された皆さんリアクションというか反応が良くて、話している私も楽しく、気持ちよくお話しすることができました。入門講座は講師が一方的にお話しするものではないので、受講者の反応が場の雰囲気を作るところもあります(もちろん皆さんが気持ちよく参加いただけるよう工夫もしますが)。でも受講者が笑顔で頷きながら参加してくれると、こちら側も楽しく話せますよね。そんな雰囲気もあって、昨夜はつい話し過ぎたか5分オーバーで終了。少々反省。その後も質問などあって、結局終了したのが20時半でした。終わって立川南駅多摩モノレール)に向かいましたが、飲食店は21時までの閉店要請中ですね。まだ客足が戻っていないのか21時を待たずに閉店しているところも結構ありました。まだ当面飲食店は厳しいですね。。。逆に立ちんぼの(客引き)男性がやたらと多かったです(馬券場の前の通り)。まだ21時前でお店に行く人いるんでしょうかね??また新規感染者が大幅に減ったとは言え、スナックとかキャバクラは流石にリスキーな感じがしますけど。。。

 

アンガーマネジメントで言えば、昨日事務所に来年のアンガーマネジメント手帳(今回からアンガーマネジメントトレーニングブックに改称)が届きました。よりアンガーマネジメントを普段から実践(意識)できる内容になっています。もはや手帳というよりまさにトレーニングブックです。今年から私もアンガーマネジメント手帳を使っていますが、ワンポイントアドバイスや豆知識など満載で読んでいるだけでも勉強になります。アンガーマネジメントの講座を受講して、その後、実践できずに忘れかけている方は、この手帳を使って講座内容を思い出して取り組まれてもいいのではないでしょうか。アンガーマネジメントは実践しないと意味がないですからね。


f:id:Hiroaki_M:20211019072515j:image

 

では、今日はこの辺で。寒い日が続きます。体調管理に気を付けましょうね。

sr-morita.com

雇用調整助成金がまた延長??

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月18日月曜日。今朝は快晴ですが、寒いですね。急に寒くなった感じがします。昨日は東京で木枯らし一号が吹くんじゃないかと言われていましたし、急に秋めいてきましたね。スーツの時は事務所では上着を脱いでカーディガンを着ていますが、虫に食われて穴が開いてしまったので買わないと。あと今日から秋冬物のスーツを着てきました。

 

先週、衆議院が解散となり、明日公示で月末投票が行われます。テレビでは各党党首による討論会などが行われていますが、その中で自民党の岸田総裁が雇用調整助成金の支給期間を来年3月の年度末まで延長するような発言があったようです。社労士FBでも話題になっていました。私はテレビを観てはいませんが、その後、報道機関でも延長について記事があったようで、自民党では期間の延長が検討されるようです。すでに雇用調整助成金の財源が底をついた状態なので、厚労省からするといい加減にしてくれ!って感じなんでしょうが、今回は各党ともバラマキ政策を掲げているようなので、これもその一環なんでしょうね。でも、新型コロナの感染者が大きく減り、第6波の心配はあるものの、飲食店でも通常営業に戻りつつありますし、また来月からは時短要請も解除の見込みのようなので、もはや雇用調整助成金は不要ではないかと思いますが。。。顧問先でも支給金額が下がってきていますし、今後も今までと同じように支給申請する企業は、もはやコロナによる影響というよりも慢性的なその会社特有の問題があるのかもしれません。雇用調整助成金を1年半くらい受給すると、感覚がマヒしてもおかしくないですよね。社員を休ませても国が賃金を払ってくれる訳ですから。しばらく雇用調整助成金の動向にも注意が必要ですね。

 

今日から新しいパートさんが出勤です。先ずは入社してくれることに感謝です。あとは気持ちよく働いてくれるよう私自身も気を回したいと思います。折角のご縁ですから、この出会いというか縁を大切にしたいですね。今日は最初は就業規則の説明など行い、その後は入力業務などお願いして、少しずつ仕事を覚えてもらうことにしています。今すぐ戦力になってもらわないと困るというより今後に備えての採用なので、先ずは焦らず仕事を覚えてくれたらいいと考えています。単純業務ではないので、仕事を覚えるにも時間は必要ですから。

 

今日は一日内勤してパートさんに仕事を教えて、夜は立川でアンガーマネジメントの講座を開催します。現在、申し込みが3名。まぁいつもこんな感じですね。講座を開催して儲けるというよりアンガーマネジメントに私自身触れる機会にしようとの考えでやっているので、人数はあまり気にはしていませんが。。。先日同じファシリテーターの方と話しましたが、やはりどの講座も動員に苦戦しているようです。そりゃ、オンラインであれば毎日のように開催している訳ですから。

 

では、今日はこの辺で。今週も喜働でがんばりましょう。

 

sr-morita.com

大学のOB会総会のお手伝いとライブチケット当選!

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月17日日曜日。今朝の日野市は小雨模様で、肌寒い朝です。天気予報を見たら、朝より日中の方が気温が下がるみたいで、今日は今シーズン初めてパーカーを羽織って事務所に出勤。明日から新しいパートさんが出社するので、PCの設定などしておこうかなと思いまして。昨日もPCの設定をしていたのですが、事前に行っていた初期設定への戻し方が中途半端だったようで時間切れだったのです。。。10時過ぎまで仕事して午後はお休み予定です。

 

昨日は大学(関東学院大学)の東京都支部OB会の総会がZOOMで行われ、その配信担当で参加しました。一応、副支部長なんです。東京都に在住するOBの人数は多いのですが、支部会に参加するOBはだいたい数名程度(泣)。まぁそんな私も会社を退職する前まではOB会に参加したことすらなかったですからね。。。年に1~2回大学から送られてくる会報誌を見ると各地のOB会の写真が掲載されていますが、どこも年配の会社を定年退職したような方しか写っていなくて、敬老会に出ても仕方ないと思ってましたし。出ても大した意味もメリットもないでしょうから。
バブル絶頂期の学生生活で、大学に行った思い出よりもバイトしている思い出の方が強い身ですが、それでも今の自分があるのも大学生活があったからだし、僅かですがご恩返しと思って参加しています。それでも参加者の少なさや低調な活動で辞めようかと思うこともありますが。。。


昨日の総会では、一年間の活動内容の報告等が行われ(もっとコロナ禍で何もしていませんが)、その後、現役の学生向けに就活勉強会も行われました。私たちOBは関係ないのですが、外部の講師を招いて現役の生徒さんにも参加いただいての勉強会です。いつか大学を卒業後にOB会に参加してもらいたいとの思いで企画しています。就活セミナー含め1時間半程度のOB会でした。支部総会はコロナが落ち着いてリアルで開催できる日が来ることを願うばかりですね。

 

昨夜、嬉しいことがあって矢沢永吉のライブチケットが当選しました!!!!!武道館のライブが取れなくて、今年は永ちゃんを見ることできないな・・・、今年一年頑張っていなかった裏返しかな・・・なんて思っていましたが、追加公演が横浜アリーナで行われることになって申し込んだら当選しました。今年最後のご褒美ですね。昨年はライブがなかったので2年ぶりです。2年前も横浜アリーナですごく内容もよかったので、今から超絶楽しみ。今年はコロナ対策で永ちゃんコールなどの声出しやタオル投げも禁止ですが、それでもリアルでライブの雰囲気を感じることができるのはやっぱ嬉しい。今年もあと2カ月半ですが、改めて頑張ろうって気持ちになりました。


www.youtube.com

 

では、今日はこの辺で。今から2時間仕事モードに突入します。また。

sr-morita.com

 

傷病手当金のご相談

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月16日土曜日。10月も半分が経過しました。毎日慌ただしいですね。。。
今朝も事務所の出社してブログを作成しています。昨夜あたりから事務所のネット(j-com)の繋がりが悪くて少々イライラ。。。今朝も遅いですね。2週間くらい前もこんなことがありましたが、少し(1日くらい)したら改善したので、まぁ週末だしいいかとも思いますが、今日は午後からZOOMを使った大学OB会の支部総会があるので、ちょっと心配にもなります。j-comから他の回線に替えようか悩むところです。事務所の電話番号はj-comと契約した時に取得したので、それが変わらないのであれば、いっそ他の回線でもいいかな。。。と。

 

たまたま別々な顧問先から傷病手当金の制度について相談を受けました。予告なく傷病手当金の件で教えて欲しいのですが・・・なんて言われるとドキッとしますよね(汗)。傷病手当金は健康保険の制度で傷病により業務に就けない際に受給することができます(なお、業務災害の場合は労災保険から休業手当が給付されます。)。また勤務している会社が傷病手当金を上回る給付をする場合は、支給対象にはならないです。給付は、傷病により連続して3日間以上休んだ後の4日目から支給され、この連続する3日間(待期期間)は土日や有休休暇も含まれます。そして、傷病手当金は仕事ができない状態であることが前提なので、休業中に賃金の支払いを受けると受給できません。ただし、少額な賃金であれば傷病手当金を受けることもできます。この場合、保険組合等に確認しておいた方が後々のトラブルは防げると思います。支給期間は1年6カ月間(1年6カ月分ではなく)ですが、来年10月から傷病手当金の支給期間が1年6カ月分に実質変更となります。制度が出来た当初は怪我などによる休みを想定していたでしょうが、現在はメンタル疾患で休む方が増え、休職→復職→休職を繰り返すことが増えたことに依ります。併せて、傷病手当金は会社を退職しても支給期間が残っていれば受給できます(いくつか条件はありますが)。
受給できる金額ですが、標準報酬月額の年平均を30で割った金額の2/3が日額支給額となります。蛇足ですが、傷病手当金には税金(所得税)は賦課されませんが、社会保険の扶養の判定には使われますので、年間で130万円を超えると社保の扶養対象外となります。

社労士試験でも傷病手当金や任意継続被保険の制度はよく出題されますが、実務だとあまり質問される機会もなく忘れてしまうことも。。。(汗)。質問されても分かる範囲で回答し、改めてきちんと調べて回答すればいいのですが(却って間違った回答をする方が問題なので)、調べると「そうだった!」ってことがたくさんありますよね。

 

では、今日はこの辺で。今週は少々お疲れモードです。そんな時は家系ラーメンを食べたくなりまして、昨日、久しぶりに行ってきました。写真は昨日食べたラーメン。箸を入れてから思い出して写真を撮ったので、少々汚いですが(汗)たまには写真もアップします。


f:id:Hiroaki_M:20211016072831j:image

 

sr-morita.com

ハローワークへの訪問

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は10月15日金曜日。事務所の話しで恐縮ですが、毎月15日は顧問料の口座振替(事務所では日本システム収納を利用)の入金日。多分、一か月で一番預金口座に残高がある日ですね(笑)。まだまだキャッシュフローが潤沢とはいきませんが、何とか毎月の報酬等で事務所の運営ができています。毎月当たり前のように預金に報酬が振り込まれることに感謝しないと。

 

今朝の日野市は薄い雲がかかっていますが、晴れています。気温もそれほど高くなく、過ごし易い朝だと思います。今週も朝5時半から倫理法人会の経営者モーニングセミナーに参加してきました。今日は片付け含め8時半に終わって、9時前に事務所に出社です。この後、午前中は内勤して、午後から日野市役所で労働相談の担当です。事前の連絡では1件相談が入っているようです。たまに相談件数0件なんてこともあり、それでも相談部屋で待たないといけないので、事前に相談が入っているとホッとします。相談がなくてもPCを持ち込んで仕事はできますが、がっつり仕事を片付ける感じにもなりませんからね。

 

昨日は朝一番で川崎のハローワークに行ってキャリアアップ助成金の計画変更届を提出してきました。。。が、神奈川県はキャリアアップ助成金の計画変更はハローワークでは受け付けていないようで、窓口で申し訳なさそうに助成金センターに郵送するよう言われました(泣)。ハローワークまで片道10分くらい歩いてだったので、時間の無駄になってしまいました。一応、計画変更はハローワークで受け付けてくれることになっているんですけどね。。。ここら辺はローカルルールなんでしょうか。怒っても仕方ないし、窓口に御礼を言って退散です。その後、顧問先に行きつつ、今後は都内の別なハローワークに行って、雇用保険事業所設置届の事業主控えの再発行申請。これは電子申請できないので、郵送か窓口に行くしかないんですよね。郵送でもいいのですが、事前に窓口に電話したところ、郵便の関係もあり2週間から3週間ほどかかると言われたので、都内に行ったついでに行ってきました。窓口に行けば数分で交付してくれるのに、郵送だと数週間って何だかな。。。と思いますが、これも仕方ない。文句を言っても始まりませんからね。運よく所轄のハローワークの近くを通ったので助かりました(笑)。そんなことで昨日はハローワーク通いの一日でした。基本、可能な業務は電子申請するようにしていますが、まだ全ての業務ができる訳ではないので、たまに窓口に行く必要があります。時間と気持ちに余裕があれば、お昼ご飯を何食べようかなと考えたりしながら行くんですけどね(笑)。

 

今日は労働相談もありますが、それ以外にも片付けたい業務が貯まっているので、今日はこの辺で。明日からお休みですね。素敵な週末となりますように。

sr-morita.com

南武線移動

おはようございます。東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今日は久しぶりに南武線を利用して移動中。川崎のハローワークにキャリアアップ助成金の書類を提出して、そのまま顧問先に行ってきます。午後も都内の顧問先で夜はWebでの打合せ。ちょっとバタバタとした一日になりそうです(*_*)。

南武線って立川と川崎を結んでいますが、普段乗る機会がほとんどないんですよね。しかも途中に「武蔵・・・」など似た駅名が続くので、乗り過ごしたりしてないか気になって、少々落ち着かない感じがしています。今日も武蔵なんちゃらの駅で降りるので、気をつけていないと間違って降りてしまそう。あと基本各駅停車ですよね。都内の電車の割にノンビリした感じがします(^^)。

 

働き方改革推進支援助成金(年休取得コース)の受付が明日15日までとの案内がありましたね。もともと11月末くらいまでが受付期限の助成金なので、ちょっと早まりました。65才超の助成金も一部で前倒しで締め切りとなりましたし、特に期限のある助成金の提案は注意が必要になってきました。本来ならこのようなことをブログで書けばいいのですが、今日は移動中にスマホで作成しているのでアバウトな案内ですが、気になる方は厚労省HPでご確認ください。明日までの消印が有効のようです。

 

昨日は日帰りで御殿場に行ってきました。往復200キロくらい、片道2時間ほどですが、やはり疲れますね。若い頃は全然余裕だったのですが(T-T)。助成金などの打合せ1時間、移動4時間💦でしたが、たまには顔を出さないと関係性が薄れるので仕方ない。企業さんの状況も聞かないと色んな提案できませんし。せっかくなので御殿場名物の鰻を食べてきました。立ちソバや麺類好きな自分としては、お昼から大奮発です(^^)。


f:id:Hiroaki_M:20211014074932j:image

では、今日はこの辺で。