特定社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーター盛田の日々活動ブログ

東京都日野市で社会保険労務士、FP、アンガーマネジメントファシリテーターをしています盛田です。開業間もなく日々奮闘している記録ブログです。

雇用調整助成金の特例措置の再延長

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月23日金曜日。日野市は朝から晴天です。でもいつもより若干気温は低め。歩いて事務所に向かいましたが、日陰を歩くと気持ちいいですね。今日はお昼から顧問先とwebで打合せがあって、その後、ワクチン接種(1回目)に行ってきます。直ぐに副作用は出ないようなので、夕方まで仕事して明日は一日自宅でゆっくりします(’倦怠感があるようなので)。

 

いよいよ今日はオリンピックの開会式。どうなることやら。昨日も一人解任されましたし。もはや入場と開会宣言して、聖火に火をつけて終わった方がいいのではないかと思うくらい。何をやっても叩かれるでしょうからね。。。

 

一昨日、内閣府経済財政諮問会議が開催され、最低賃金引き上げに伴う経済施策など議論されました。東京では同じく一昨日に東京地方最低賃金審議会が開催され、現在の1,013円から1,041円に引き上げるよう東京労働局長に答申したところです。一気に28円の引き上げ。昨年は東京は最低賃金の引上げがなかったので、大きいですね。特に最低賃金ギリギリで社員やアルバイトを雇用する外食産業をはじめとしたサービス業は、コロナ禍で大きく業績が下がっていますので、その中で最低賃金を引き上げると益々倒れる会社が増えるかもしれません。

 

最低賃金を引き上げたことによる副作用を抑えるためにも雇用調整助成金の特例処置の継続も決まりそうです。現在の特例措置は9月まで延長することが決まっていましたが、それが12月まで延長となります。ただ、景気が上向かない中での最低賃金の引上げですから、場合によっては更に年度末くらいまでの継続もあるんじゃないかな。。。ワクチンの接種がどれだけ進み、通常の経済活動に戻れるか次第でしょうね。経済財政諮問会議の会議資料(雇調金関係)は以下のとおりです。

shiryo_03-2.pdf (cao.go.jp)

 

でも、最低賃金の引上げに伴って雇用調整助成金の特例措置を延長って分かり難いですよね。それに最低賃金を引き上げると、特に扶養の範囲で働きたい方は勤務時間を減らすことも想定されます。単に賃金を上げるだけでなく、扶養の範囲の見直しなども一緒に考えないと歪な制度になってしまうようにも思うんですけど。

 

また最低賃金の引上げに伴い、業務改善助成金の積極的な活用を!、となりそうです。今回は最低賃金を一定額以上(30円以上)引き上げる場合は、パソコンの費用なども助成の対象にすしたり、年度内に複数回の申請も可能とするなどいろいろと活用の推進を図る施策も設けるようです。提案できる先が増えるかもしれませんので、この助成金の動向も要注意ですね。

 

では、今日はこの辺で。この後は普段視聴できない研修動画を視聴したいと思います。

sr-morita.com

ワクチン接種業務に従事する医療職の被扶養者要件の特例について

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月22日祝日です。今日から4連休でいよいよオリンピックに突入ですね。実際は昨日から一部競技は開始されていますが、どうも関心が湧かないというか楽しむ気にならないですね(汗)。実際、いくつかの競技(水泳や柔道とか)はテレビ観戦して、それなりに盛り上がるんでしょうが、あくまでも単発の競技の国際大会を見るって感じなんですかね。。。そう言えば、昨日はオリンピックチケットの情報が流出したとのニュースがありました。私もチケットを持っていた身なので、少々心配ですね。どのような情報が流出したのかよく分かりませんが、詳細な連絡を待つしかないです。この前のブラジルやロンドンのオリンピックの運営と比較もできませんが、どうもルーズというかグダグダ感がありますよね。。。

 

昨日はテレワークの研修を受講したり、原稿の作成などしていました。原稿は先月に続き、クリニック、診療機関向け月刊誌に掲載するコロナ禍での労務トラブルがテーマで、先月はワクチンハラスメントやワクチン接種業務に携わる医療職者の長時間労働などを書きました。今回は労働条件の変更などについて書いていますが、少々ネタ切れ感があって苦戦しています。医療機関に限定した話しってそんなにある訳ではありませんし、既にコロナで医療機関が多忙になって1年以上経過していますからね。目新しいネタってあまりないんです。そんな中、厚生労働省より健康保険の被扶養者要件の判定に関する通知が6月に発出されていますので、それについても書きました。

 現在、新型コロナウイルス感染症の蔓延を防止するため、例年にない対応として、短期集中的にワクチン接種が行われているところですが、このワクチン接種業務に従事する医療職の確保が喫緊の課題となっています。こうした事情を鑑み、ワクチン接種業務に従事する医療職の健康保険の被扶養者・国民年金の第3号被保険者の収入の確認について、臨時的な特例を設けることとしました。

特例の趣旨 各保険者は、健康保険の被扶養者・国民年金の第3号被保険者(以下、「被扶養者」といいます。)の認定及び資格確認の際に、被扶養者の収入を確認するに当たっては、被扶養者の過去の収入、現時点の収入又は将来の収入の見込みなどから、今後1年間の収入を見込むものとしています。 本年の新型コロナウイルスワクチン接種業務については、例年にない対応として、期間限定的に行われるものであり、また、特にワクチン接種業務に従事する医療職の確保が喫緊の課題となっているという特別の事情を踏まえ、医療職がワクチン接種業務に従事したことによる給与収入については、収入確認の際には収入に算定しないこととします。

 

ということで、ワクチン接種の業務に携わっている時間の給与は、被扶養者の判定に使わないとのことで、扶養の範囲内で業務をしたい方に配慮した通知が出ています。申出書を保険者に提出するなど、少々手続きが必要です。なお、当特例は今年の4月から来年の2月までの時限的措置になります。また既に収入増加に伴い被扶養者の判定から外れた場合は、保険者に申し出ることによって取り消されることもあるようです。該当する方は保険者に相談するようにしてください。

 

では、今日はこの辺で。毎日暑いですね。昨日、病院に行ったら先生より、麦茶や経口摂取水にキュウリの漬物程度が汗をかいた際にはいいと言っていました。スポーツドリンクとかはダメだって。10代じゃないからスポーツドリンクはないですがね(笑)。

sr-morita.com

 

キャリアパスと焼肉弁当

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月21日水曜日。たまたまブログのダッシュボードを見たら、昨日で600回目のブログ投稿でした。毎日毎日駄文ながらもブログを書いて600日。。。何だか軽く感慨深いですね。でも、全然文章は上達せず、大した成果もなく苦行を続けることの自己満状態ですけどね(笑)。

 

今朝の日野市は晴天です。少し薄い雲がかかっていることもあって、若干気温は低い(と言っても暑いですが)感じがして、日陰に入って風が吹くと気持ちいいですね。今日は午後からweb研修(テレワーク関係)を受講したかったので、一日内勤することにしています。週末はワクチン接種も待っていて副作用で仕事はあまりできないと思うので、今日できるだけ先に進めます。

 

昨日は顧問先の介護事業所のキャリアパスを作成して、いろいろと調べものをしながら作成したこともあって、結局、一日かかりとなってしまいました。キャリアパスは福祉事業所では作成することが多いと思います。特に介護事業所の場合、職員の定着などを図るために処遇改善加算を取得しますが、処遇改善加算の取得の条件としてキャリアパスの作成が求められます。キャリアパスは名前の通り、自分のキャリアの道筋を示すもの。入社(入所)して、何年くらい経ったら次の職務に上がるとか、その際の仕事で求められる資質や職責、資格はどのようなものなどを示した表になります。職員からすれば、どれだけ頑張れば役職が上がるのか、給与が増えるかは気になるところ。キャリアパスは特に法定の様式がある訳でないですが、ネットや書籍でもいろいろなフォーマットや記載例が示されていて入手可能です。当然ながら記載例をそのまま活用しても事業所の実情に合っていなければ意味がないので、作成にあたっては折々介護事業所の担当者などとの打合せが必要になります。昨日は介護事業所が行う事業内容を元にたたき台を作成しました。比較的レアな事業を行っているので、事業内容を調べたりするのに時間がかかってしまった次第です。先輩の社労士にも意見を貰いながら作成して、夜に事業所に送って、後日の打合せ前に見てもらうようにしています。でも、いろいろと調べたり考えたりするのは楽しいですね。

 

あと昨日は新しい職員さんも入所してくれたので、本当なら歓迎会もしたいところですが、コロナ禍ですし家庭もあるので、高幡不動で有名?な焼肉屋さん(モランボン)の焼肉弁当を注文して一緒に食事しました。ちょうど日野市はpaypayで支払うと30%戻って来るキャンペーンをしているので、何だかお得に食事ができました(笑)。やっぱ焼肉屋さんのお肉は柔らかくて美味しいですね。。。


f:id:Hiroaki_M:20210721070738j:image

コロナ前だと、家族で外食と言えば結構な割合でモランボンでしたので、またコロナが落ち着いたらゆっくりと食事に行きたいですね。今でもお店は開いていますが、やっぱビールが呑めない中で焼肉は味気ないですから。

 

では、今日はこの辺で。

 

sr-morita.com

 

 

ワクチン接種の予約

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月20日火曜日。今朝も日野市は晴天ですね(汗)。もはや天気の報告は不要なくらい。
今朝も6時過ぎに事務所に来て、窓を開けて先ずは換気から。クーラー慣れすると疲れるので、今はダイソン利用。でも風があたるところはいいのですが、顔から軽く汗が。。。
今日は一日内勤して、週末の顧問先との打合せ資料(介護事業所のキャリアパス就業規則の改訂)など作成します。あと事務所で職員との打合せなども。職員との打合せ後は、新しい職員も入りましたので(ちょっとだけリッチな)お弁当を買って、細やかですが歓迎会も。外で呑みたいところですが、子育て中の方なので仕方ないですね。コロナが落ち着いたら外で食事する機会もあるでしょう。

 

昨日から日野市でも64歳以下の方と基礎疾患のある方、介護事業所などで勤務する方のワクチン接種の予約がスタートしました。日野市は電話とインターネットでの予約受付で、朝はインターネットの専用サイトの接続不良があったようです。私も基礎疾患持ち(血圧が少々高め)なので、夜、自宅に帰って予約してみました。最初はどこにアクセスして良いか迷いましたが、日野市のHPに専用のページがありました。

www.city.hino.lg.jp

 

サイトに接続後、接種番号や生年月日の登録、パスワードの変更など行い、あとは会場と接種日、時間を登録して無事に終了。ネットでの予約について、接種開始時には、分かり難いなどとのニュースもあったので意外なくらいスムースでした。接種日も申し込みの翌日から空いていれば接種でき、案外と早く接種可能のようです。一部職域接種はワクチン不足(モデルナ?)とのニュースもありましたので、あるところにはあるんですね。。。私は副作用で寝込むことも想定して翌土曜日が空いている金曜日に接種することにしました。3週間後の土曜日も空いているスケジュールで見ると、今週1回目、3週間後(お盆時期)に2回目を接種することにして、無事に予約もできました。よって8月半ばには接種完了となりそうです。あとは副作用がないことを願うばかりですね。接種して亡くなる方は高齢者が多いようですが、一抹の不安もありますし。でも予約ができて少しホッとしました。ワクチンを接種しても、コロナに罹患しないリスクは0ではないようですが、それでも気分的に落ち着くと思います。
今月に入り、コロナの新規感染者も増加していますね。昨日も有名人では田中圭さんやクロちゃんとかも感染してしまったようで。。。確実に近くでコロナウイルスを持っている方がいるはずでしょうし、いつだれが感染しても不思議ではないことを実感します。あとはワクチン接種との競争ですね。早く集団免疫ができて(それでも0にはならないでしょうが)、毎年のインフルエンザ並みにでもなればいいのですが。

 

それでは今日はこの辺で。また

sr-morita.com

今日は都内へ

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今日は7月19日月曜日。本来ならお休みですが、オリンピックの関係で祝日が移動して平日になっています。今朝の日野市は朝から晴天で夏の日差しです。今朝は5時半くらいに自宅を出ましたが、それでも結構強烈な日差しですね。事務所で8時半位まで仕事をして、今は京王ライナー使って都内の顧問先に移動中です。通勤時間帯ではないですが、それなりの乗車です。一度利用すると楽チンですからね(^^)。


f:id:Hiroaki_M:20210719085114j:image

東府中駅近くで異常音を検知したようで一旦停車。再び動き出しました。何事もなくひと安心。)

 

今日は午前・午後と計3社ほど訪問してきます。2社は助成金の提案もう1社は資料回収です。暑いし車の方が無難かな思いつつも首都高は今日から1000円上乗せですからね。無観客なのにどさくさ紛れって感じです。なんか矛盾が沢山露見していますよね。昨日はオリパラの音楽担当が障害者をいじめていた(しかも犯罪者的行為で)り、B会長の歓迎会をやってみたり(事前に決まっていたって皆それをキャンセルしてるのに)。。。考えるとモヤモヤが増すので、あまりニュースには触れたくないですね(T-T)。

 

では、今日はかなり短いですがこの辺で。

 

 

アパホテルの日帰りプラン

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月18日日曜日。今朝の日野市は朝から晴天で、正に夏の日差しです。少し直射日光を浴びながら歩けば直ぐに汗だく状態。。。そんな中ですが、今日も朝から事務所に来ています。明日は午前・午後と3件程顧問先に行きますし、少しでも業務を片付けたくて。今日は午前中だけですが、事務所で仕事して帰ります。それにしても、こんな暑さが2カ月くらい続くんですよね。そしてこの状況下でオリンピックも行うんですから、何だかクレイジー!って感じ。熱中症で倒れるアスリートもいるんじゃないかな?と心配になります。

 

昨日は午後から倫理法人会の会議が新宿であり、また午前中は社労士会自主研の勉強会がwebであったので、東新宿アパホテルで研修を視聴しました。事務所で研修を視聴してからだと、午後の開始時間に間に合わないので。。。

テレワークがコロナで普及してきて、いろんなところで仕事ができるようになりました。ホテルだけでなく、スタバでもカラオケボックス、駅とかにあるワンボックスのレンタルスペースなどなど。今回web研修を視聴するにあたって、新宿でもいろんな場所が使えたのですが、研修の運営サイドとして話す可能性もあったのでスタバや共用スペースはダメだし、最終的にはホテルが安心でいいな・・と思って調べたら、今度は朝から借りれるところが案外とないんですよね。。。多くのホテルが10時前後から数時間の利用でそれなりにコストもかかるようです。大都会の新宿でも朝から、しかもお値段お手頃で長時間借りることができるのは、結局アパホテルのみ(しかも朝からは一部のみ)でした。朝からだと宿泊客との調整など難しさもあるんでしょうね。


f:id:Hiroaki_M:20210718074855j:image

 

ということで昨日は8時前に東新宿アパホテルを利用。新宿駅から歌舞伎町を抜けてアパホテルに向かいましたが、朝から人が多いですね。。。そしてゴミがホント!多かったです。居酒屋とかが早く終わってしまい外呑みなんですかね。。。。よく外国人は日本は町がきれいと言いますが(私も海外に行って感じますが)、歌舞伎町は日本とは思えないくらい別世界でしたね(泣)。区の担当者でしょうか、朝からゴミ拾いしていました。

アパホテルに8時に入って、研修までブログを作成したり、仕事を片付けます。アパホテルって部屋が狭いのとデスクに大きな鏡があるので、ある意味仕事がし難いというな慣れないと落ち着かない感じがします。でも部屋ごとにwifi回線が設定されていて、速度も速いのでweb研修にはいいですね。たぶん、スタバとか共用スペースだと速度が落ちるでしょうから。また当然ながら個室なので気が楽です。ちなみに費用ですが、8時から17時まで借りれて、3,500円でした。一日アパホテルに籠って仕事をする機会はないですが、実際に一日使うのであれば非常にお得ですね。都民は一日借りることはなく、半日程度なので、値段がこの半分くらいだともっと使おうと思うでしょうね。。。昨日は研修が終わってチェックアウトしましたので、ホテル滞在時間は4時間程度。まぁいい経験と思います(笑)。

 

では、今日はこの辺で。お互い水分補給をマメに行い熱中症に気を付けましょう。

 

sr-morita.com

研修会講師をしました

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月17日土曜日。朝から真夏の日差しで暑いです(汗)。今日は午前中は社労士会介護福祉勉強会のweb研修、午後から倫理法人会のお役職の会議が新宿であるのですが、事務所で研修を受講すると、午後の会議に間に合わないため、東新宿アパホテルの日帰りプランを活用しています。朝の8時にチェックインして、アパホテルでブログを書いています。10時から研修なので、それまでホテルで仕事など片付けます。

 

昨日は夕方から、前職繋がりでTKC西東京山梨会立川支部の総会研修で働きやすい職場作りとアンガーマネジメントをテーマに1時間ほど講演(web)させていただきました。会場には支部のお役職の税理士先生が数名、あとはwebで受講。できれば今後のお付き合いも増やしたいので、多くの税理士先生とリアルでお会いしたかったのですが緊急事態宣言下ですし仕方ないですね。

研修ではパワハラ関係の話しを最初に行い、その後、普段開催している入門講座の内容を中心にお話ししました。パワハラに関しては、来年の4月から中小企業でもパワハラ防止措置が義務化(労働施策総合推進法)されます。パワハラ防止にアンガーマネジメントが有益であることなど、冒頭にご案内しました。コロナ禍でパワハラ防止措置が来年から義務化なんて話しは、どっかに追いやられてしまいましたが、これはこれで大切なことですよね。パワハラは企業の大きな労務リスクになっていますし、今後、これらの情報発信は必要になってくると思います。

その後、アンガーマネジメントですが、なんせ時間も短かく、またwebとリアルと両方の受講があったので私から一方的に説明しました。多くの税理士先生(事務所の所長)からすると、怒りの感情を何とかしたいというよりもアンガーマネジメントって近ごろよく聞くがどんなもの?って感じだと思います。なので、エッセンスレベルでも充分かなと思っています。アンガーマネジメントそのものに興味があればリアルで入門講座をご受講くださいということで(笑)。

アンガーマネジメントの解説が終わったら、少しだけ今後の労務改正の情報提供も行いました。一応、本業は社労士なので、社労士っぽいテーマも話さないと、と思って。概要レベルではありますが、高年齢者雇用安定法(70歳までの就業機会確保)と育児介護休業法の改正、同一労働同一賃金について(同一同一は時間切れで触れず)説明しました。どれも会計事務所でも影響のある内容なので、もしかしたらこっちの方が関心が高かったかもしれませんね(笑)。


f:id:Hiroaki_M:20210717085548j:image

 

辞めた会社のご縁でこのような機会を与えてもらうことは、とても嬉しいことですよね。喧嘩別れのように辞める方もいる中、声をかけていただけるのですから。これからも(謝金に関わらず)お付き合いできればと思っています。では、今日はこの辺で。雨が多かったところ、梅雨が明けたら一気に気温も高くなって体調を崩しやすいですよね。お互い注意しましょう。

sr-morita.com

 

倫理法人会が続く

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月16日金曜日。今朝も4時半起きでひの多摩倫理法人会経営者モーニングセミナーに参加してきて、シェア会と片づけをして、時間もないので、そのまま車で事務所に来ています。今日は午後から介護事業所向けの勉強会を受講し、夕方は前職繋がりで税理士向けの講演(1時間)です。その間も雇用調整助成金の申請を2件ほど片付けたり、来週の準備などもあるので、少々(かなり)バタバタとしています。が、ブログは書きます(笑)。ブログも苦行であると同時に修行に近いですね。止めると何だか落ち着かない。。。

 

今朝のモーニングセミナーも気付きの多い有意義な時間でした。いろいろとあるのですが、木の絵を使って、根元が大きくならないと綺麗な花が咲いたり、大きな実はならないとの話しが心に残りました。倫理を学んでいると、(まだ学びが不足していながらも)つい分かった気になって人と接してみたり、人を倫理的にどうかと評価したりしてしまいます。また職場のスタッフに倫理実践を求めたりしてしまいます。自分が倫理を学び実践して根元が大きく立派になって、はじめて花や実に繋がる(例えば倫理を通じて職場が良くなる、売上が上がる、お客様が増えるなど)訳で、そこを勘違いするなかれ、と。そして、倫理は学び続けることに意味がある(終わりがない)とも教わりました。自分の器を大きくしていかないと、それ以上に学ぶこと(仕入れること)もできない。だから実践をとおして器を大きくすることが大切なんだとも。学ぶだけでなく実践することが特に重要ってことです。小さなことでもいいので、実践続けることは大切ですよね。今日も貴重な学びの時間に感謝です。

 

昨夜も倫理の勉強会があり、今朝もモーニングセミナーがあり、明日は午後から新宿で倫理法人会のお役職の皆様の会議に参加してきます。そんなことで今週は倫理が続きます(汗)。でもこれも学びと実践の機会と捉え、前向きに取り組みたいと思っています。声をかけていただくことは、自分を認めてくれている証ですし、有難くお引き受けしないといけないですよね。「盛田には無理」と思えば、当然声はかからない訳ですから。

 

ということで今日はいつもより200文字くらい短いですが、この辺で。今朝の日野市は晴れていて、やっと梅雨も明けるんですかね。傘を持たなくなるのは助かりますが、暑いのはしんどいですね。汗っかきなので、なかなか苦労します。ではまた。

 

sr-morita.com

処遇改善、キャリアパスのお勉強

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月15日木曜日。15日と言えば、日本システム収納を使って口座振替している事務所の顧問料が振り込まれる日です(笑)。まとまった金額が入金されますが、今回はちょっとお高い研修を申し込んでいることもあり、その支払いも今日するので、右から左へって感じでお金が消えてしまいます。。。

 

今朝の日野市は明け方?から雨が降ったり止んだりです。6時ごろ自宅を出ましたが、その時は雨脚も強く降っていました。今日は夜、倫理法人会の勉強会があるので、事務所には車で出勤。助かります。今は・・・外を見ると皆さん傘を差していないので、上がったのかな。天気予報を見ると、今日はもう降らなそうです。午後から電車で都内へ行くので、やはり助かりますね(笑)。

 

昨日は一日内勤だったので、見たかった研修ビデオや動画を視聴しました。共に福祉関係です。最初は東京都社労士会主催の介護事業労務管理研修。処遇改善計画や実績報告の手続きについての説明です。1時間ちょっとの研修なので、時間的にも見やすかったです。処遇改善計画の作成に絞った研修動画やDVDは多いですが、実績報告まで説明しているものは少ないので更に勉強になります。ちょうど今月末が実績報告の提出期限になるので、タイムリーですよね。レジュメも具体的で読み返すだけでも勉強になると思いました。動画は視聴期限があるので、再度見ることができるか分かりませんが、レジュメは保存して、必要に応じて読み返したいと思います。

 

もう1本は、日本法令から購入したキャリアパスの作成とアレンジに関するDVD。

介護事業所関係の研修で著名なコンサルタントの栗原先生が講師のDVDです。お話しも丁寧で聞きやすいです。キャリアパスは今月1件作成することになっているので、視聴もより真剣になります(笑)。DVDには訪問介護通所介護、施設介護ごとのキャリアパスも入っているので、これも参考にさせていただきます。2時間半以上のDVDで最後まで見ることができなかったため、また時間を確保して視聴しないといけないですね。本もそうですが、コロナでリアルの研修がない分、気になるものがあるとDVDもついポチ買いしてしまいます(汗)。日本法令さんのDVDもかなり貯まってきました。でも繰り返し見ることができるので有難いですよね。どうしも睡魔に負けて見損なうこともありますので。。。

 

研修の合間に地元でつい最近できた中華料理屋さんに行ってきました。以前、行こうと思って前を通った際には混雑して入れませんでしたので、やっと行けました。

華藤蘭州牛肉麺

ラーメンとチンジャオロース丼を注文。ラーメンは普通の中華ラーメンではなく、牛肉からスープを作るようでベトナムのフォーのようです。少し辛くて、スープが美味しい。疲れた胃に良さそう。麺は中華麺ではないので、好き嫌いが分かれるかも。チンジャオロースは野菜の歯ごたえも残っていて美味しかったです。また行ってみたいと思うお店でした。高幡不動駅周辺には日高屋くらいしか中華料理屋がないので(あとはラーメン専門店)、普通の中華料理屋があるのは嬉しいですね。


f:id:Hiroaki_M:20210715072411j:image


f:id:Hiroaki_M:20210715072421j:image

では、今日はこの辺で。

sr-morita.com

 

 

茨城で地域差を感じる

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月14日水曜日。日野市は今朝もどんよりと曇っています。今日も夕方は雷雨の予想。昨日は少し降りましたが、今日はどうなることやら。今日は一日内勤して、福祉・介護の研修ビデオや動画が幾つか貯まっているので視聴します。今月中に顧問先のキャリアパスも作ることになっているので、その仕入れも兼ねて。よって、今日はラフな服装で出勤です。あまり冷房を使いたくないので、服装で調整です(笑)。

 

昨日は茨城の顧問先に行ってきました。東京は曇っていましたが、茨城に入って取手あたりではかなり雨も強くなり、yahoo天気の速報では大雨警報が出ていましたが、土浦に着いたあたりでは、雨も上がって曇っていました。なんか今の雨は熱帯地方のスコールみたいですよね。。。

顧問先では65歳超雇用推進助成金や両立支援等助成金の活用提案とかいろいろとお話しして、その後、お昼を一緒に。

地元の和食屋さんに行きましたが、既に料理は注文いただいていて、お昼のコースでした。飲み物も付いているとのことでしたが、なんとビール(小グラス)もあるとのこと!!!!!じゃぁ少し呑むかとなって、久しぶりにお昼にビールをいただきました(笑)。東京では(自粛要請に従えば)終日アルコールは出ないのですが、所変われば・・と言いますか、不思議な感じというか罪悪感・背徳感すら感じてしまいます。結局、小グラスでは足らないということになって、生中も注文。ジョッキでビールを呑むのも、かなり久しぶり!!今年になって2度目かな?春先に緊急事態宣言が解除された僅かな期間に行ったペルー料理以来かも。。。なんにしても外でビールが呑めるのは嬉しいですね(笑)。緊急事態宣言が出ていない地域との格差を肌で感じますね。結局、生ビールを2杯いただき、お昼も完食して食べ過ぎました。寄せる歳には勝てずお昼を食べ過ぎると、夜ご飯の時間になってもお腹が空かないんですよね(汗)。夜ご飯はビールを呑んで終了でした。。。

 

でも、コロナ前(たった1年半前)は昼からビール呑みこと自体普通(?)にありましたよね。まさに隔絶な感じというか、世の中が変わってしまったというか。。。コロナが落ち着いたら、また元に戻るのかな?それとも今のマスク生活や自宅呑みに慣れてしまい、あまり外で呑まなくなるのか。。。社会人的にはお付き合いの呑み会や2次会は減るんでしょうね。あと密閉された狭いお店も避ける傾向になるように思います。コロナはなくならず、毎年のインフルエンザみたいに流行り病みたいになるのかな?自分なりに気を付けながら付き合っていく感じになるんでしょうね。。。

 

では、今日は世間話だけですが、この辺で。

sr-morita.com

改正育児・介護休業法①

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月13日火曜日。今朝の日野市は曇り空。今日も大気の状態が不安定のようで、局地的に雷雨になるようです。傘が手放せないですね。昨日も午後は天気が急変する感じがしましたが、結局、パラパラと雨が降った程度。それくらいなら助かるんですがね。今日はこの後、茨城の顧問先に行くので、雨が降らないといいのですが。。。

 

金曜日に税理士向け研修会で講師として登壇するので、昨日はレジュメの最終作成をしていました。テーマはハラスメントとアンガーマネジメントですが、せっかく社労士として登壇するので、近頃の改正情報も盛り込もうと思ってレジュメに記述しました。と言っても、メインはアンガーマネジメントなので、時間がなければ(多分、時間はない)見てもらうだけになるかもしれませんが。

 

改正情報で言えば、直近では同一労働同一賃金や70歳までの就業機会確保の措置義務(高年齢者雇用安定法)が今年の4月からスタートしています。今後の改正で言えば、育児介護休業法が大きいかなと思い、レジュメに加えました。先月国会で可決されていて、まだ施行日など一部決まっていない点もありますが、来年4月から対応しないといけないこともあるので、現場としては準備し始める必要があります。社労士向けにも、これから研修や資料が提供されるものと思います。私も情報のアップデートが欠かせないですね。主な改正事項や施行日は以下のとおり。

1.出生直後の時期に柔軟に育児休業を取得可能(R4.10?)

 ①子の出生後8週間以内に4週間まで取得可能→女性は産後休暇中なので、実質的には男性向け。現在、「パパ休暇」制度はありますが、あまり使われていないようなので、それを廃止して、より使いやすい制度になっています。男性も出産直後は子育てをサポートしたいとの思いが強いようで、それを後押しする制度になっています。

 ②分割して2回取得→4週間連続して休みのではなくて、分けて取得することも可能。原則、使用者は申出を拒むことはできないですが、例外もあります。また労使協定を締結すれば、休業中に短時間の就労も認めています。 

2.育児休業制度の個別周知、育児休業等の利用意向の確認義務(R4.4)

 本人及び配偶者から妊娠・出産の申出であった際には、個別に育休の制度の説明や育休制度の利用意思を確認することが義務化されます。当然ながら、申出に対して、不利益な取り扱いは禁止です。

3.育児休業を取得しやすい環境整備の義務化(相談窓口、研修の実施など)(R4.4)

4.育児休業の分散取得(R4.10?)

 ①育児休業は分割して2回まで取得可能→育児休業が原則1回のみで、継続して取得することが前提でしたが、分割取得が可能になります。

 ②1歳以降に延長する場合、育休開始日を柔軟化→育休の延長(1歳時、1歳半時)の際、開始時期を柔軟に決めることができます。 

5.有期雇用労働者の取得要件の緩和(R4.4)

 有期雇用労働者の場合、取得条件がありますが、それが緩和されます。

他にもありますが、今回はここまで。また掘り下げてブログにアップすると思います。今回の改正で特に男性の育休取得については、上司や管理職者の理解が不可欠になります。その意味では社内研修なども必要になってくると思います。

 

では、今日はこの辺で。もう少し準備したら出かけてきます。

 

sr-morita.com

65歳超雇用推進助成金②

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月12日月曜日。今朝も日野市は晴天です。昨日は夕方、雷雨でしたね。夕方近くになって自宅庭の草むしりを始めたら、風がひんやりしてきて、空も暗くなってきたな、こりゃ夕立かな~と思ったら、雨が降ってきました。結構、雷の音も大きくて、びっくり。先週もこんなことありましたよね。今日も場所によっては雷雨予報。時間に余裕があれば、雨宿りして少し待てば雷雨も通り過ぎるんでしょうがね。。。

 

今日は一日内勤のため、ラフな服装で出勤しています。内勤と言いつつも、午後は倫理法人会の次期役職者やエリアのリーダーが来所されて、今後のひの多摩倫理法人会の運営について打合せがあります。倫理法人会は8月が事業年度の締めになっていて、8月から新しい役職者で会を運営することになっています。私は9月から事務長ということでお手伝いします。今以上に倫理法人会に時間を使うことになりますが、これも倫理活動の実践というか自分の勉強と思って前向きに取り組みます。倫理法人会のことは改めてブログに書きますね。

 

今年度の助成金では65歳超雇用推進助成金がおススメということで、複数の顧問先にご案内しています。現在、高年齢者雇用安定法では、定年の定めは60歳以上、希望する労働者には65歳までの継続雇用が義務付けられていて、実質的には65歳定年となっています(60歳で定年となり、一年更新の嘱託契約の有期雇用が一般的)。これが本年の4月に改正になり、定年の年齢は変わりませんが70歳までの就業機会の確保が企業の努力義務となっています。将来的には(そう遠からず)65歳定年、70歳までの継続雇用が義務化されるものと思われます。現在の平均寿命や年金財政などを考えれば、至極当然の流れですよね。欧米諸国は既に68歳~70歳が年金の支給年齢となっていますし、そうなると定年の引き下げを行って、賃金を確保させないといけないです。

https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000626609.pdf

 

65歳超雇用推進助成金は①65歳超継続雇用促進コース、②高年齢者評価制度等雇用管理改善コース、③高年齢者無期雇用転換コースがあり、単純に就業規則で定年の引き上げが可能であれば①を勧めます。ただ当然ながら定年の引き上げをすると、今までは60歳で定年として、嘱託にして賃金を引き下げていた会社からすると、年齢によって賃金を下げることはできないので、結果人件費が上がる可能性もあります。なので、簡単に定年の引き上げができないのであれば、②の雇用環境の改善を行い、助成金を申請することも提案します。③は50歳以上の有期雇用者がいれば、それを無期転換契約に替えると受給できます。キャリアアップ助成金と同じ考えですが、キャリアアップ助成金は3%以上の賃上げが必要なところ、こちらは賃上げまでは求められていないところが違います。

 

今月申請する企業もあるので、取り組みについては改めてブログに書きたいと思います。では、今日はこの辺で。写真は昨日都内に行った際に食べた駅そば(ちくわ天蕎麦)です。サラリーマン生活が長かったので、たまにこんなのが無性に食べたくなるんですよね(笑)。


f:id:Hiroaki_M:20210712071351j:image

sr-morita.com

 

研修の受講と「泉は足下にある」の話し

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月11日日曜日。今朝の日野市は薄い雲がっかっているものの晴れています。朝から蒸し暑いですね。今日は午前中、顧問先に訪問なので、事務所にいつものように来ています。出かける準備をして、8時半ごろの電車に乗って都内に向かいます。車の移動も考えましたが、オリンピックの関係で首都高が千円加算されているんですよね。これも何だかな~。無観客なんだし、加算も止めたらいいのに(汗)。

あと10日くらいでオリンピックが開催されます。でも都内にも関わらず全然盛り上がらないですね。。。この時期は本来なら選手の努力や家族・仲間の支えなどがテレビとかで取り上げられると思うのですが、報道されるのはネガティブな政治のニュースばかり。選手やご家族は一年待たされたにも関わらず、祝福される感じもなく可哀そうに感じてしまいます。あと昨日は八王子で日野市も交え、聖火リレーのイベントが開催されていました(夜のニュースで知りました)。こんなのやる必要あるのかな??

 

昨日は午前、午後と職務分析、職務評価のweb研修を受講しました。10回シリーズの7回目・8回目です。受講と言っても、今ひとつ気持ちが向かず、画面は見ていても頭に入ってこなくて、結局、別なことやったりスマホを見たり。。。土曜日を潰して受講する意味があったか少々悩ましいですね。。。元々、ある顧問先をイメージして、そこに導入の提案をしたくて受講しましたが、実際に各種分析や資料作成などの作業は顧問先にやっていただく必要があり(私も手伝うものの)、果たしてこれだけのことをやって貰えるのか、当然、こちらも報酬をいただかないとできないですが、そこまで関心を持つか(コロナで経営も厳しいし)を考えると、今は難しいだろうな・・・と思ってしまいます。そうすると受講のモチベーションも下がってしまって感じです。ただ、この分野も取り組みたいので、あと2回、何とか最後まで受講しておきたいと思っています。

 

たまたま今日も朝読んだ「一日一話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書」の7月11日のページでは、「泉は足下にある」ってありました。人はあっちに泉があるのではないか、こっちにあるのではないかと思い、泉を掘っていますが、自分の足下を掘り下げれば泉はあるとの話しでした。今の自分の仕事をもっと掘り下げろってことなんですよね。あっちに儲け話があるんじゃないか、こっちにいい仕事があるんじゃないかと探しても意味がないとの話は、まさに昨日の研修を受講する自分の姿を指しているようにも感じます。新たな仕入れも必要ですが、今の顧問先(上記の企業以外も含め)を想い、今やっていることを掘り下げることも必要。。。ん~ん、益々悩みますね、段々と分からなくなってきます(汗)。

 

では、今日はこの辺で。もう少ししたら出かけてきます。

sr-morita.com

 

 

役員の月変

おはようございます。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月10日土曜日。早いもので7月も中旬に入ります。今朝の日野市は珍しく?晴れています。でもこの後は急な雨の可能性も。九州南部では大雨で警報も発令されているようです。3年ほど熊本で暮らした身としては、雄大な熊本の景色を思い出すと共に心配になります。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。同じ日本なのに晴れた空を見上げると不思議な気持ちになりますね。

 

7月も中旬になりましたが、変わらずお陰様で日々忙しくさせてもらっています。ただ目先の仕事に追われている感があって、内心焦りますね。もっと自分の仕事を掘り下げて行かないと、早晩仕事がなくなるんじゃないかと。。。そんなことで今日も一日職務分析と評価制度の研修を受講します。

 

来週の月曜日(12日)は社会保険の算定基礎届の提出期限です。事務所としては、とっくに終わっている予定でしたが、まだ2社ほど資料が届かず提出できていません。届けば人数も数名の会社なので、すぐに電子申請で終わるんですが、資料が届かないことにはどうにもならない。。。(現実問題として、提出期限の12日を超えても今月中くらいであれば問題ないようですが)。

算定基礎届の資料を見ていると、コロナ禍ということもあって役員報酬の減額をしている会社が幾つかありました。事前に報酬減額の連絡があって分かっていれば月額変更届(略して月変とも言います)を届出るのですが、月次で訪問とかしていない企業では、このタイミングで知ることもあります。役員報酬が減額(標準報酬月額の等級が2つ以上下がる)となり3カ月が経過すると4カ月目で月変を届出ます。通常、一般社員の月変を届出る(電子申請する)際には、社労士が減額を確認していることにより添付資料なしで行いますが、役員で大きく役員報酬が下がっている(5等級以上)場合は、株主総会や取締役会の議事録や賃金台帳などを添付することになっています。が、某年金事務所に確認したところ、今はそれも不要のようです。数年前までは添付していたところ、今は特にいらないとのこと。また上記のように遅れて月変を出す際には理由書みたいなものを添付すると専門書などには書いてありますが、今はそれも不要とのこと。結局、特に添付資料無しで通常の月変同様に申請できるんですね。押印廃止ではないですが、行政手続きのスリム化が進んでいることを実感します。行政としては、疑義があった場合や調査の際に確認させてもらうとのスタンスなんでしょうね。補足ですが月変と算定基礎届は同じタイミングで提出してくださいとのこと。月変で標準報酬月額を改定した後に算定ではないようです。これも初めて知りました(汗)。

 

では、今日はこの辺で。月曜からまた緊急事態宣言ですね。西村大臣のむちゃくちゃな発言もありましたが、失策のツケを飲食店に押し付ける。。。政治家の無策や傲慢さを感じます。気持ちが滅入りますね。。。

sr-morita.com

遅くなりましたと嬉しいニュース!

こんにちは。

東京・日野市の特定社会保険労務士/アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。今日は7月9日金曜日。いつも朝に作成しているブログですが、今日は時間がなくて、もう18時になってしまいました。。。一応、毎日ブログを書くことを自分に課した苦行と位置付けているので、遅くなりましたが今日も書きます。ブログの内容はかなり薄いですが(汗)。日野市は先程から雨が降ってきました。あと蒸し暑いですね。

 

何で今日はブログの作成が遅くなったかというと、今朝は毎週の倫理法人会で経営者モーニングセミナーに参加して(感動的で学びの多い講話でした)、そのまま急いで八王子の労基署で年度更新の臨時指導員をしてきました。臨時指導員と言っても、準公務員扱いで公務中は社労士の仕事は当然NGです(職務専念義務があります)。またPCを動かすこともできず、もちろんスマホを見ることもできずの一日でした。そのためスマホの充電の減りが遅いですね(笑)。逆にいかにスマホを日常的に触っているかが良く分かるというものです。考えれば今週は月曜日が働き方改革の相談員で一日費やし、火曜日は出前授業、今日が臨時指導員ということで行政協力的なことが多い週でしたね。社会貢献活動と捉えていますが、年度更新や算定基礎届の業務で忙しい時期でもあるので、結構負担になりますね。。。でも勉強になります。

 

昨日、ネットニュースでも出ましたが、永ちゃんが秋にライブツアーを開催するとのことです!!!!今年は難しいと思っていました。永ちゃんも一応高齢者だし、ライブをやれば永ちゃん!コールの大声援になるので、このコロナ禍ではさすがに難しいかな、少なくともワクチン接種が全国民の間で落ち着くくらいにならないと開催できないかと勝手に思っていましたが。。。でも昨年もライブはなかったですし、今年もないと2年ライブを観ていない。こんなこと、この30年で一度もないので、少々禁断症状(笑)になってきています。あのライブの緊張感というか高揚感をまた体感したいですね。そして元気な永ちゃんにパワーを貰いたいです。詳細はこれからですが、続報を楽しみに待ちたいと思います。


www.youtube.com

 

では、今日は短いですが、この辺で。明日も一日仕事ですし、今日は早めに帰ろうかな・・・と言っていつもと同じでしょうが。また。

sr-morita.com