社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーター盛田の日々活動ブログ

東京都日野市で社会保険労務士、FP、アンガーマネジメントファシリテーターをしています盛田です。開業間もなく日々奮闘している記録ブログです。

バンコクの思い出

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今日は連休最終日。今朝も日野市は晴天です。今朝もちょっと早起き(いつもよりは少し遅起き)して地元のガストへ行ってきました。2時間弱読書して帰ってきました。

今日は自宅で家のことをやったり、仕事も少し片づける予定です。先程は顧問先の社長から労務に関して質問があったので、返信したところです。

 

今朝、スマホを見たらGoogleフォトが3年前の出来事としてバンコク旅行についてハイライトムービーを流していました(あまり上手に説明できずにすみません。)。

3年前はまだ会社員の頃で、当時、中小企業の海外進出支援に関する業務を担当していたので、自分の見聞を広めることや海外慣れしたい思いもあって、一人で海外に行くようにしていました。と言っても行きやすいバンコクに2度行っただけで退職してしまいましたが(笑)。ちなみに仕事では海外進出の部署にいた頃は、年に2回くらい東南アジアを中心に行っていて、ベトナムミャンマーに行きましたね。お客さんと行くこともあったので、大変な思いもしましたが今ではいい思い出です(笑)。

 

バンコクははじめての海外一人旅でした。たしか3年前のバンコク旅行は2度目だったと思います。

行きはJALのマイルも貯まっていたので、プレミアムエコノミーでバンコクへ。スワンナプーム国際空港からエアポートリンク(モノレールみたいなもの)を使ってバンコク市内に向かいました。その後、3日間でしたが、大阪の会計事務所の現地事務所に行ったり、お寺巡りをしたりして過ごしたことを覚えています。バンコクは安全ですよね。街中を歩く分にはあまり危険な感じはなかったです。バンコクは旅行者が多い街なので、一人旅の外国人なんて珍しくも何ともないんでしょうね。せいぜいタクシーで若干ボッタクられる程度。そもそもバンコクはタクシーが安いので、せいぜい日本円で200円が300円になった程度なので、あまり気にならなかったですね。ただ、暗くなり大通りから外れるとちょっと緊張します。ちょうど泊まったホテルがそんな場所にあったので、毎回、暗くなると少々緊張しながら歩きました(笑)。

あと食事はちゃんと選んで食べれば大丈夫かと。流石に一人旅で数日後には帰国する身だったので、屋台では食べることは避けましたが、ホテルやショッピングセンターで普通に食事できますし、それほど高くないです。あとコンビニ(セブンイレブン)もたくさんあるので、ビールと食べ物を買って部屋で食べました。ビールは時間帯(夕方だったかな)によっては売ってくれないので注意ですね。

帰りは空港のJALラウンジで日本食と日本のビールを呑んで帰国でした。


f:id:Hiroaki_M:20201123100457j:image

コロナが収まったら、また海外旅行に一人旅したいですね。何年先になるか分かりませんが。。。

 

では、今日はこの辺で。海外旅行の思い出はまたブログにアップしたいと思います。

 

sr-morita.com

食事も普通に美味しいです。