特定社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーター盛田の日々活動ブログ

東京都日野市で社会保険労務士、FP、アンガーマネジメントファシリテーターをしています盛田です。開業間もなく日々奮闘している記録ブログです。

蛇口が壊れた

おはようございます。

東京・日野市の社会保険労務士・アンガーマネジメントファシリテーターの盛田です。

今朝の日野市は昨夜から雨が続いています。この後、雨は上がるようです。今日はこの後、都内で顧問先の給与計算の立ち上げがあって出かけるので、早く止んでほしいものです。出かけるまでの少々の時間で急ぎ請求書を作成したり、顧問先への発送物の作成などしています。こんな時、職員がいればと思います。いつも仕事がある訳でもないので悩ましいですね。。。

 

プライベートな話しで恐縮ですが、一昨日の夜に自宅の台所の蛇口から水が漏れていることに気づきました。正確には蛇口の取り付け部分や可動部分のところから、水がうっすらと漏れ出ています。あぁ~あ、蛇口のパッキンがダメになったかな・・・と思い、夜10時頃でしたが、年中無休24時間対応で駆け付けて工事をしてくれる元オリンピック選手がCMにも出ている○○〇アンに電話してみました。おばちゃん声の女性が電話に出て、曰く「工事の予定が埋まっていて、早くても翌日のお昼以降になる」とのこと。さっさと直したかったので、ネットで調べて別な会社にも電話してみました。同じく工事の予定が入っていて、翌日対応になるとのこと。なるほど、たぶん24時間対応でPRしていますが、実際は深夜は対応不可かかなり緊急性の高い工事以外は受け付けていないようですね。。。

 

仕方ないので、翌日の午後に対応を依頼。私は仕事なので、対応を妻に頼みます。事前にはきっとパッキンの交換なので、かかっても2万円程度だろうと話をして出かけました。仕事中に妻からlineが届き、蛇口の交換が必要なので、7万円ちょっとかかるとのこと(!?)。パッキンの交換じゃないんだ・・・。でも、なんか腑に落ちないので、一先ず業者には帰ってもらって、別な業者に修理を依頼してみます。

運よく、その日の夕方に対応いただけるとのことでした。やはり妻から連絡があり、今度はパッキンの交換もしてくれたが、別なところ(ホース)から水漏れしており、やはり蛇口の交換が必要とのこと。ただ、その前の業者と違って、きちんと見ていろいろと対応してくれた後で提案してくれたとのことです。後で話を聞くと最初の業者はちょっと見て、すぐに蛇口の交換を提案してきたようで、蛇口を売ることが大前提だったみたい。。。(汗)。結局、後で来てくれた業者の提案を受け入れて契約です。私も少し話しましたが、丁寧な言い方で信頼できそうな方でした。

ちなみに蛇口はこちらです↓↓↓

 

ネットで調べるとパッキンの交換は自分でもできるとのことだったので、場合によっては自分で交換しようかな、と思ってましたが、意外な展開でした。先日は屋外の給湯器が故障しましたし、今年は臨時出費が続きます。今月は車検もあるし・・・(汗)。

 

やはり売りたいだけではダメですよね。先ずはお客さんの話をきちんと聞かないと。なんか今の仕事に繋がりますね。

 

今日は冒頭のとおり、この後少しして出かけて、夜は数か月ぶりに社労士仲間と会食です。東京は感染者も増えていますが、広めのラウンジみたいなお店を予約してもらっているので、安心とは言いませんが居酒屋でやるよりはいいでしょう。明日はアンガーマネジメントのセミナーもあるので、ほどほどに呑んで楽しく過ごしてきます。では、今日はこの辺で。またー。

 

sr-morita.com